« GWのことやら中島みゆきさんの『歌旅 ~劇場版~』のことやら♪ | トップページ | 「はあとライブ」 »

2012年5月24日 (木)

美空ひばりさんのジャズと『ホトトギス』 6月号

 『Love! MISORA HIBARI JAZZ&STANDARD COLLECTION 1955-1966』っちゅうアルバムを手に入れてんわ。

 「A列車で行こう」といったジャズに限らず「愛の讃歌」といったシャンソンや「帰れソレントへ」みたいなカンツォーネまで、幅広い楽曲が収録されとるんやけど、やっぱりひばりさんの歌唱力に圧倒されるわ。言葉の説得力っちゅうかね。最高やね!!うん、いい。


 ほして、郵便ポストには『ホトトギス』の6月号が届いとってんわ。今回は、雑詠2句、天地有情は1句。相変わらずじっくりと俳句を詠む瞬間もなくて、なんっちゅうか物事の”そのまま”を捉えず流れてしまった時間・・・。”そのまま”を詠む俳句、続けていきたいわぁ。


【掲載ページは、P72/P282】

 
 ”五月闇恋に破れし道をゆく” 亜世


 ”ダービーや馬券舞ひ散る影もあり” 亜世

 
 ”鰻屋の焼き場に汗の男かな” 亜世


-----------
【松田亜世ライブ情報・リリース情報等は公式ホームページにて】
 http://homepage1.nifty.com/asei/
-----------
【僧侶ブログ:風来坊主・釋亜世の『陀羅やなぁ。』】
 http://dara.way-nifty.com (2012.5.14 更新)

|

« GWのことやら中島みゆきさんの『歌旅 ~劇場版~』のことやら♪ | トップページ | 「はあとライブ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GWのことやら中島みゆきさんの『歌旅 ~劇場版~』のことやら♪ | トップページ | 「はあとライブ」 »