« 春待つ京都 | トップページ | 新曲 『0』 と 『ホトトギス』4月号 »

2012年3月18日 (日)

ラジオ収録と寄席

Imag0077  金曜日は、2ヶ月ぶりのラジオ収録の為、南浦和に行ってきてんわ。京都-東京間の新幹線移動も随分慣れたもんになってきたわ。

Imag0083  今回の収録は、ゲストに女優・石井明日香さんと演歌歌手・加納ゆうこさんを迎えて。パーソナリティーは、私・松田亜世と演歌歌手・松乃こずえさん。ゲストの石井明日香さん(http://i-tte.jugem.jp/)は、映画『バトルロワイアル2』にも出演されてらっしゃいます。アートハート倶楽部初の女優さんのゲスト♪


 さてしかし、今回の収録は、山あり谷あり・・・。南浦和に着くやいなや、「パソコンが立ち上がらなくなった。」との話。待つこと2時間半、他のエンジニアさんがノートパソコンを抱えて急遽やってきて下さって、無事に収録開始!

 加納ゆうこさんのゲストの回の放送は5月、石井明日香さんのゲストの回の放送は4月。是非お聴き下さい♪


 放送は、インターネットでもお聴き頂けます!ちなみに、今夜(18日夜)19時からは、『松田亜世のアートハート倶楽部』。お聴きのがしなく♪

 番組の詳細は、番組公式ホームページ【http://artheart.club.officelive.com/default.aspx】をご覧下さい。



 何とかかんとか収録も無事に終わって翌土曜日は、一日東京でオフ。まずは愛する吉祥寺にフラリと降り立ち、井の頭公園が見える喫茶店でコーヒー。新しい詩が一気に書き上がった。あとは、じっくり曲をつけんなん。ほして、大好きなぶぶかの油そばを早めのお昼に。

Imag0084  ほんで時間あるなら「寄席に行こう!」っちゅうことで、新宿末廣亭に。3月中席のトリは、柳家小ゑん師匠。ロケット団は休演で残念やったけど、古今亭志ん輔師匠(「のめる」)や、橘家圓蔵師匠(昨日は噺に入りそびれたっちゅうことでマクラと謎かけで下りてったけど、それはそれで面白かった)、鈴々舎馬風師匠(マクラ)と、なかなか面白い番組。印象に残ったんは、あした順子さんの漫談。80歳でもしっかりと芸ができる、自分も歌ってたいなぁと。内海桂子師匠なんざ90歳で現役なんやから、それまた凄い。「AKBは、あした順子・桂子・ババア」で「アイタタッタ アイタッタッタ♪」っちゅうネタには大爆笑。


 ほして、いよいよトリの小ゑん師匠。「ん?待てよ。ヒザがまだ出て来とらんのに小ゑん師匠登場?!」落語協会の代演の手違いで、ヒザの芸人さんが到着しなかったとのこと(笑)。「マクラが長い噺家にろくなのはいない。」なんざフリながら時間を繋ぎながらの15分程の長めのマクラ(秋葉原の噺がメチャクチャ面白かった)に引き続いて新作落語『幸せの石』。秋葉原のマクラが長かったさけ、『アキバぞめき』が聴けるかと期待が高まっただけにちょっこし残念やったけど、『幸せの石』もまた狂気に迫るオタク系新作で、大爆笑。やっぱり寄席はいいなぁ。

-----------
【松田亜世ライブ情報・リリース情報等は公式ホームページにて】
 http://homepage1.nifty.com/asei/
-----------
【僧侶ブログ:風来坊主・釋亜世の『陀羅やなぁ。』】
 http://dara.way-nifty.com (2012.3.5 更新)

|

« 春待つ京都 | トップページ | 新曲 『0』 と 『ホトトギス』4月号 »

コメント

亜世さん、お疲れ様でしたね。ハプニングの連続で大変な1日だったと思います。そんな中でも笑顔を絶やさず周囲に気を遣いながら収録に臨んでいた姿に感動さえおぼえましたよ。いい作品に仕上げなきゃ。
 先日、スタッフで『一之輔真打昇進披露興行』の大初日に出かけました。さやかくんは、落語初体験で大感激でしたよ。初体験が一之輔さんの『真打披露初日』ってのはラッキーでしたね。その夜長~いブログを書いてました。さあ、次はあなた方の番ですね。夏に向けて弾けましょ!

投稿: artheartclub | 2012年3月26日 (月) 11:42

◎artheartclubさん、
>亜世さん、お疲れ様でしたね。ハプニングの連続で大変な1日だったと思います。そんな中でも笑顔を絶やさず周囲に気を遣いながら収録に臨んでいた姿に感動さえおぼえましたよ。いい作品に仕上げなきゃ。

 こちらこそ、お疲れ様でした♪編集、宜しくお願いします♪

>先日、スタッフで『一之輔真打昇進披露興行』の大初日に出かけました。さやかくんは、落語初体験で大感激でしたよ。初体験が一之輔さんの『真打披露初日』ってのはラッキーでしたね。その夜長~いブログを書いてました。さあ、次はあなた方の番ですね。夏に向けて弾けましょ!

 そうでしたか。僕も披露興行聞きに行くの楽しみです。

 また宜しくお願いします。来月30日宣伝も宜しくお願いします。

投稿: 松田亜世 | 2012年3月27日 (火) 08:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春待つ京都 | トップページ | 新曲 『0』 と 『ホトトギス』4月号 »