« ギターの改良 | トップページ | 今日から九州<博多・熊本> »

2011年11月 8日 (火)

この秋最後の句会

 暦の上では、今日から冬。さすがに冬らしい寒さになってきたぞいね。体調管理に気をつけんなん。

 
 ほんな訳で昨日は、この秋最後の一日。8月以来の野分会芦屋例会に行ってきてんわ。大阪駅でJRから阪神電車に乗り換えるんやけど、大阪駅が新しくなっとって、いつもと違う出口から出てしもたもんやさけ、迷った(苦笑)。案内の表示の「阪急」と「阪神」も紛らわしいし(笑)。


 さてさて、今回の季題は「紅葉散る」と「冬霞」。結果は、入選1句に特選1句。特選の句(各回10句選ばれる)になると稲畑廣太郎先生から句評が頂けるんやけど、やっぱり嬉しい♪


 特選句  ”鴨川の冬霞にも古都の風” 亜世


 入選句  ”石庭を今年も染めし散紅葉” 亜世


 季節は巡って、冬の句も沢山詠みたいなぁ。

-----------
【松田亜世ライブ情報・リリース情報等は公式ホームページにて】
 http://homepage1.nifty.com/asei/
-----------
【僧侶ブログ:風来坊主・釋亜世の『陀羅やなぁ。』】
 http://dara.way-nifty.com (2011.10.31 更新)

|

« ギターの改良 | トップページ | 今日から九州<博多・熊本> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ギターの改良 | トップページ | 今日から九州<博多・熊本> »