« レコーディング初日 | トップページ | 高校野球と高田馬場で”ごっつぁん亭” »

2008年7月12日 (土)

心意気

 今日も朝から真夏の雰囲気やね~。暑い!!プールに飛び込みたい!!

 昨日は御徒町で鈴々舎馬桜師匠・林家たけ平さん、鈴々舎馬るこさんによる『初演の会』に行ってきてんわ。前にお邪魔したんが4月(http://asei.cocolog-nifty.com/blog/2008/04/post_9f50.html)、会の後の打ち上げも楽しかったし、また是非行きたいなぁと思ってやっと今月行けてんわ。

 今回は馬るこさん『蒟蒻問答』、たけ平さん『船徳』、ほして馬桜師匠『五十四帖』やってんけど、会のタイトルの通り、皆さんそれぞれ初演っちゅう訳。初演ならではの緊張感があったりするげんけど、ほれがハマッタ時には、「また聴きたい。」っちゅう想いも生まれるし、なかなかいいもんやわ。

 源氏物語千年っちゅうことで選ばれた『五十四帖』。かなり珍しい噺やし、もちろん初めて聴いてんけど、源氏物語の五十四帖のタイトルがズラズラっと並べられた台詞が見せ場(?)な訳ねんけど、「あっ、出てこない。」と真打ちになって初めてという絶句。懐から台本を出して何とかつながるというハプニングも。「ごめんなさい。今日は500円お返し致します。」っちゅうて帰りに一人づつ500円玉が・・・(笑)。

 そういうこともあり得る初演っちゅうことを承知で来とるお客さんばっかりで、「いいですよ~。」との声も客席から上がるが、そこは噺家の心意気っちゅうもんねんろうね。まんでカッコ良かった。江戸っ子やねぇ♪っちゅうて変なとこ関心してしもた(笑)。

 ほの後は打ち上げにも参加さしてもろてん。ほこで何と我が泉丘高校の先輩シナリオライターさんとご一緒になったり、お隣富山は氷見の方がおったり、地元つながりも出来て、これまた楽しかったわぁ。

 落語通の方々のお話を聞くがもまんで勉強になるしね。

 8月に池袋である馬桜師匠・白鳥師匠・玉の輔師匠による『新・楽屋噂咄』も早速予約して、また楽しみ増えたわ♪

 最近はライブやコンサートに行く回数より、断然落語聴きにいく回数が増えてしもた。どいや(笑)。

 ほんでも、自分の中にしっかり何かが入ってきとるがを感じるさけ、さらに面白いわ。

-------------------------------------------------
★☆★ YouTubeにて好評放送中!! ★☆★      
◎Web番組『やっきねーぞいや石川県人会』
  ドンヨリ灰色のベールを脱いで遂に第1話公開!
   →http://choklog.jp/ishikawa/
     ~急いで観に行くまっし♪ ~

|

« レコーディング初日 | トップページ | 高校野球と高田馬場で”ごっつぁん亭” »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レコーディング初日 | トップページ | 高校野球と高田馬場で”ごっつぁん亭” »