« ライブの準備開始 | トップページ | 選曲完了~春待つ金沢へ♪ »

2008年3月 6日 (木)

田村隆一の銭湯論、ほして卒業の季節

 田村隆一のエッセイ『スコッチと銭湯』(角川春樹事務所発行)を読んどってんわ。洋酒のことはあんまりわからんのやけど、ミスター田村流の人生論、やっぱり憧れるわぁ。ほして、銭湯!銭湯と田村隆一といえば「銭湯廃れば人情廃る」。金沢郊外の浅野川温泉湯楽の待合室にもブルーに白字で書かれとるし、全国の至る所銭湯にはこの言葉が飾られとるらしいげんわ。

 なんでもこの『スコッチと銭湯』によると、ほの詩人・田村隆一の言葉をパネルにしたんはエアコン会社で、「使っていい」と酔っ払った田村さんが言うたものの、ほれを田村さん忘れてしもて、後に”著作権侵害だ。”っちゅうてエアコン会社に電話したエピソードも(笑)。結局ウィスキーと記念にほのパネル1枚でOKっちゅうことになったらしいげんけど。

 しかし、銭湯は欧米の教会の役割を果たしとるっちゅう、ミスター田村の銭湯論は素敵やわぁ♪大好き!!やっぱり、「銭湯廃れば人情廃る」!!

 あ~、無性に『ひろみ湯』が歌いたなってきた(笑)。

 ほんで夜は、お馴染み金八先生!あの昔と変わらんタイトルの字体、ほして先生の笑顔でスタートするとホッとするげんわ。ほんでも、今日の展開は・・・。来週はどうなれんろ?

 ドラマも現実世界も卒業の季節。春を待つ、この季節っちゅうがは、毎年毎年色んな想いが巡るもんやねぇ。今年の桜、今年の自分にはどんながに映るかね?ほんなこと考えながら春を待つがもいいもんや♪

|

« ライブの準備開始 | トップページ | 選曲完了~春待つ金沢へ♪ »

コメント

心が通い合う場所、心に響く言葉・・・
そして響かせ合う気持ちが何より大事ですよね。。。

『ひろみ湯』はポンッと素になれるような愉快なところが好きです♪

桜の頃、大人になっても“何か”から卒業して、
新しい自分になってゆけたら素敵だなって思います☆


投稿: 桜唄が好き♪ | 2008年3月 7日 (金) 23:03

◎桜唄が好き♪さん、
>心が通い合う場所、心に響く言葉・・・
そして響かせ合う気持ちが何より大事ですよね。。。

 詩を読んでいると、本当に言葉の力ってのを感じますね。

>『ひろみ湯』はポンッと素になれるような愉快なところが好きです♪

 ありがとうございます。ライブでお客さんが楽しそうに聴いて下さるのが何よりも嬉しい一曲です♪

>桜の頃、大人になっても“何か”から卒業して、
新しい自分になってゆけたら素敵だなって思います☆

 そうですね。
 今年も良い春でありますように♪

投稿: 松田亜世 | 2008年3月 7日 (金) 23:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ライブの準備開始 | トップページ | 選曲完了~春待つ金沢へ♪ »