« あれから1年・・・。 | トップページ | 桜 »

2008年3月26日 (水)

新作落語の会

 桜の花もだいぶ開いてきたね~。卒業シーズン、袴姿の女学生。桜にはやっぱり和装が似合うぞいね。いい雰囲気やわ。

 落語協会のホームページ見とったら気になる番組が・・・。ちょっこしマニアックな「年に一度の新作台本まつり」。つまりは、出演者全ての噺が新作落語っちゅう訳。昨日はちょうど、喬太郎師匠がトリ!!権太楼師匠、歌之介師匠の名前も。「こりゃ、行くやろ?!」っちゅうことで、池袋演芸場へ。
 さすが喬太郎師匠、平日の昼でも開場前から並ぶ並ぶ。ほぼ大入り。

 5つ位年上なだけなんに昭和一桁の歌謡曲を次々と熱唱するわか馬さん、通販のネタで見事にとっ散らかった天どんさん(笑)、中性的な魅力の丈二さん(以前は芸名・小田原丈、ほんでも本人川崎の生まれっちゅうマクラは何回聴いても笑える。名付け親は圓丈師匠。やっぱり面白い!)、漫才も負けてなくてホームランさん、ほしてお馴染みの出囃子・権太楼師匠登場!!マクラではさらりと今週最終回のNHK「ちりとてちん」を料理(笑)、サービス精神満点。権太楼師匠に新作落語のイメージはないげんけど、昨日は『幽霊の辻』。怪談噺のようで、やはり権太楼師匠、大爆笑。ばあちゃんの演技がもう絶品!!
 続く歌之介師匠は『お父さんのハンディ』。ゴルフ馬鹿のお父さんのネタ。この噺は前にも聴いたことあるげんけど、ゴルフをやらん僕が聞いてもやっぱり面白い!!

 トリは待ってましたの喬太郎師匠。『東京タワーラブストーリー』を熱演。今年の2月上席で聴いた喬太郎師匠の『文七元結』が大感動で、今もほの余韻が残っとる位ねんけど、やっぱり新作も上手い!古典をちゃんと出来てこその新作の上手さねんろうね。もうね、くすぐりも全部ツボ。寒空はだかさんの東京タワーの歌までわかってしまうのは、ロケット団さんとの出会いのお陰(笑)。

 いやいや、これからもずーっと追っかけたい噺家さんやわ♪

|

« あれから1年・・・。 | トップページ | 桜 »

コメント

落語をいろんな角度から自分の引き出しに取り込んで、
古典も大事に聴き続けていらっしゃるからこそ!
新作をここまで楽しめるのでしょうね~♪

こんな風にワクワクしながら聴いてもらえるって、
本当に噺家冥利に尽きますよね!

そして桜!ほぼ満開の樹も!
樹の下に立つととってもいい香りがします♪
近くの桜並木も間もなくピンクのトンネルです!

投稿: 桜唄が好き♪ | 2008年3月26日 (水) 19:39

◎桜唄が好き♪さん、
>落語をいろんな角度から自分の引き出しに取り込んで、古典も大事に聴き続けていらっしゃるからこそ!
新作をここまで楽しめるのでしょうね~♪

 まだまだ落語は深いです♪でも、ホント毎回大いに楽しんで勉強になってます。歌もしっかりと”間”を大事にして歌いたいと思います。

>こんな風にワクワクしながら聴いてもらえるって、
本当に噺家冥利に尽きますよね!

 コンサートを観に行くのとまったく同じ心もちなんです。ワクワクします♪

>そして桜!ほぼ満開の樹も!
樹の下に立つととってもいい香りがします♪
近くの桜並木も間もなくピンクのトンネルです!

 早い所は今日あたりでもう満開に近いですね。金沢で育ったので3月の桜は未だに慣れません(笑)。僕の大学卒業の年も卒業式に桜が満開でした。

投稿: 松田亜世 | 2008年3月26日 (水) 22:22

◎桜唄が好き♪さん、
>落語をいろんな角度から自分の引き出しに取り込んで、古典も大事に聴き続けていらっしゃるからこそ!
新作をここまで楽しめるのでしょうね~♪

 まだまだ落語は深いです♪でも、ホント毎回大いに楽しんで勉強になってます。歌もしっかりと”間”を大事にして歌いたいと思います。

>こんな風にワクワクしながら聴いてもらえるって、
本当に噺家冥利に尽きますよね!

 コンサートを観に行くのとまったく同じ心もちなんです。ワクワクします♪

>そして桜!ほぼ満開の樹も!
樹の下に立つととってもいい香りがします♪
近くの桜並木も間もなくピンクのトンネルです!

 早い所は今日あたりでもう満開に近いですね。金沢で育ったので3月の桜は未だに慣れません(笑)。僕の大学卒業の年も卒業式に桜が満開でした。

投稿: 松田亜世 | 2008年3月26日 (水) 22:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あれから1年・・・。 | トップページ | 桜 »