« 松任大町商店街から生まれた新曲『追憶』 | トップページ | 提灯!! »

2007年7月23日 (月)

チューリップ♪

 チューリップっちゅうても砺波のチューリップフェアじゃないちゃ(富山弁合おとるけ?)。

 デビュー35周年の日本を代表するバンド・チューリップのコンサートに行ってきてんわ。プロデューサーの安部さん(チューリップ最新アルバム『run』のレコーディングエンジニアも担当)と向かうは神奈川県民ホール。会場には既に一杯の人、人、人・・・。コンサート開演前の会場の雰囲気、好きねんわぁ。今か今かと開演を待ちわびるファンの空気がなんともいいげんわ。ほしてまた、アーティストによってそのファンの雰囲気も違ごさけ、会場見渡すがも松田亜世流隠れたコンサートの楽しみのひとつ(笑)。

 チューリップのコンサートは初体験やってんけど、誰もが親しめるサウンドに優しい詩が乗っとって、客席の雰囲気も温かくていい感じやったわ。神奈川県民ホールっちゅう程好い広さの空間も相まって、ありきたりの言い方やけど”一体感”が凄い感じられてこっちまで心ウキウキ。デビュー当時からの名曲の数々が散りばめられたステージ、ほの中にも今のチューリップがあって、素敵やったわぁ。

 アンコールの曲に合わせて拳振り上げる客席のひとりひとりの青春に、ほして人生にチューリップの音楽があったんやなぁと思ったら、「音楽っていいなぁ。歌っていいなぁ。」と改めて感じたぞいね。ほんな音楽に関わった人生を今、少しずつやけど歩めとることに感謝やわ。

 帰りしな、楽屋口に出ておいでた財津さん、上田さん、宮城さんにご挨拶さしてもろたんも感激やったわぁ♪優しい風を感じた財津さん、カッコいい上田さん、温かな眼差しの宮城さん。オーラにパワーをもろてまたガンバろ!!

|

« 松任大町商店街から生まれた新曲『追憶』 | トップページ | 提灯!! »

コメント

私の人生の中にもチューリップの35年がありました♪
アンコール!
“おお!そうだよっ♪”
20日の国際フォーラムもみんな泣きそうになりながら、
拳を振り上げての大合唱でした!

そして、その素晴らしいアーティストから“襷”を渡された亜世さん♪
その感動を宝物にまたがんばって歌ってくださいね!
辿りつく未来を見届けることはできなくても
ずっと応援しています♪♪♪

投稿: ☆藜☆ | 2007年7月23日 (月) 07:10

◎☆藜☆さん、
>私の人生の中にもチューリップの35年がありました♪
アンコール!
“おお!そうだよっ♪”
20日の国際フォーラムもみんな泣きそうになりながら、
拳を振り上げての大合唱でした!

 あの場面、僕も感動して見てました。何より客席が素敵でした!!! 
 そして、今朝から「おお!そうだよっ♪」が頭の中をぐるぐる回っています。

>そして、その素晴らしいアーティストから“襷”を渡された亜世さん♪
その感動を宝物にまたがんばって歌ってくださいね!

 頑張ります。音楽っていうのは、やはり受け継いでいくものだとも思います。しっかり自分の襷を掛けて走りたいと思います。

>辿りつく未来を見届けることはできなくても
ずっと応援しています♪♪♪

 ありがとうございます!!頑張ります♪

投稿: 松田亜世 | 2007年7月23日 (月) 11:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 松任大町商店街から生まれた新曲『追憶』 | トップページ | 提灯!! »