« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月30日 (月)

またまた新曲♪

 雷もようやっと納まった今日の午後、またまた新曲完成したぞいね!!先週末にメロディーの形を作ってあった曲に詩がついて出来たぞいね♪

 7月は調子いいわぁ。長梅雨がいいがかはわからんけど(笑)。

 タイトル『夕日と海と少年と』。

 何年か前に日本海(小舞子近辺)で撮った夕日の写真眺めとったら詩が涌いてきてんわ。最近、まんで曲づくりが楽しいげんわ。7月振り返ってみると、お芝居やら何やら色んなもん観る機会があったさけ、感性刺激し続けたんがいかったんかね。うん、調子いいげん♪

 8月ライブは選挙区(?)じゃなくて、選曲迷いそうやわぁ。

 今夜は、最近毎週のように飲んどるロケット団倉本さん、漫談家弦ちゃんと飲む予定やし、オイラ勝手に新曲完成の祝杯あ~げよう♪

| | コメント (3)

雷の中、浴衣と選挙と週末のことボソボソ

 ガンコな雷、昨日から鳴り止まんわ。大雨、大丈夫かね?

 金曜日は、金沢在住の詩人・井崎外枝子さんの朗読を聴きに行ってきてんわ。朗読の会に行くがははじめてのこと。6月の『お静の雪』でお話させてもろて、ほのご縁で聴きに行った訳や。金沢訛りを感じながら聴く詩は、またいかったぞいね。

 土曜日は、『いとこ同志』っちゅうお芝居を観に行ってきてんわ。渡辺美佐子さんやら我らが吉祥寺の佐野史郎さんやらが出演しとってん。お二人はもちろん、宮本裕子さんの芝居が結構好きやったぞいね。テーマもおもしろかったし。

 ほんで帰り際、山手線から中央線に乗って八王子の花火にお呼ばれに行ってきてんけど、ほこで思ってんね。隅田川やらそこら中で花火大会があった日やさけ、浴衣姿の女性多かってんけど、「うっとり♪」してしもような浴衣姿には出会えんかった。

 浴衣人口は年々増えて来とる気がするげんけど、年々”ムッタムタ”ながに着とる人が多くなっとるがと、浴衣の柄も派手なだけで艶っぽさに欠ける気がするし、立ち姿もイマイチ。浴衣着て、腰から首にかけての何ともしなやかな立ち方されたら、一発K.Oねんけど(笑)。

 「せっかくねんから、もっといいがに着よっさ。」っちゅうがが、30に手が掛かろうとしとるアンちゃんの苦言。

 ほして、昨日は選挙。夜の開票速報見とったら明け方になってしもた。

 川田龍平さん、ホントに良かった!!比例は上原ひろ子さん、もう一歩届かんかった・・・。このお二人が参議院で「いのち」の政治の流れを作れる気がしてんけどね。ほんでも、川田さんが政党に頼らず、選挙区で当選した意味は大きいと思うし、これからの活動にエールを送りたいと思うげんわ。(しっかし、投票にも行っとらんかった候補に最後4位を取られたんは悔してならん!!ほして、投票率が60%いかんかったんは・・・。オイオイ。)

| | コメント (2)

2007年7月26日 (木)

人で選んだ期日前投票♪

 入れる人が決まったら早めに投票行っとこうと、ここ数回の選挙は期日前投票を利用しとれんわ。今日は午後からの突然(?)の雨やったけど、投票所にはいつもより多い人がおったような気がしたわ。

 「一票入れたところで。」っちゅう人もおるけど、ほの一票が積み重なる事が最大の武器やと思うげんわ。

 いつかの選挙ん時も日記に書いたような気がするげんけど、昔からアメリカ的二大政党制が果たして日本に合うがかな?っちゅう疑問は持っとって、とはいえまずは変えんなんいかんことは確かねんけど、ほの中でも候補者ひとりひとりが何を考えとるかっちゅうことが一番やと思うげんわ。

 残念ながら全部の選挙区で、「この人なら!」っちゅうて想いを託して投票できる候補者はおらんかもしれんけど、まずは人、ほしてほの背景の政党やら何やらを考えてみたいと思うげんわ。

 だんだんと既成政党と市民の声に隔たりが大きくなってきとるような気もするし、この選挙を人で選ぶ選挙にしてみたらどうやろうか?

 僕の中での今回の投票の基準は「いのち」。

 年金も3年後にあるかもしれん憲法の問題も消費税の問題も生活、ほして”いのち”に直接関わってくるさけね。幸い、この「いのち」に大きく答えてくれそうな候補者が選挙区にも比例区にもおった!!

| | コメント (6)

2007年7月25日 (水)

『風の盆恋歌』と不倫と金沢

 越中おわら”風の盆”っちゅう祭りがある。金沢に生まれたさけ、当然ほの名前は知っとってんけど、実際にはまだ行ったことはないげん。

 何の切っ掛けやったかは忘れてしもたけど、数日前に急にこの”風の盆”に惹かれて髙橋治作の『風の盆恋歌』っちゅう小説を昨日買うてきて読んどったがや。髙橋さん自身、金沢の旧制四校(現金沢大学)においでたこともあって、小説の中に登場する金沢弁はごく自然。(八尾の言葉も出てくるがやけど、地理的に限りなく金沢寄りっちゅうことからして、金沢弁に近いと思われる。)越中八尾から白山スーパー林道、白峰やらの描写も目に浮かぶようやったわぁ。

 不倫の小説っちゅうたら、なんやら安っぽく聞こえてしまうがやけど、こっりゃ良質の恋愛小説やったと思うげん。グイグイ世界に引き込まれながら読むことができたぞいね。

 そういや、最近「私にとっての北陸のイメージって”不倫”なんですよね。」と仰る方がおった(笑)。考えてみたら、テレビドラマも映画もほして小説も、ほんながが多い気は確かにする。北陸独特の湿度感やろか、カラッとした恋は不釣合い、割り切れぬ恋の結晶の舞台になる。大体において不倫カップルが北陸に旅に出る。(まぁ、地元の不倫なんっちゅうたら町が小さいさけ、すぐにばれてしもて大変なことになるやろけど(笑)。) 「不倫カップルらしき、怪しい男女の観光客がまんで多い。」らしいという観察データ(?)もある。

 小説の世界に惹かれて不倫カップルが多く訪れるがか、不倫カップルがたんと来っさけ小説に描かれるがかは、興味が尽きん。金大文学部の卒業論文のテーマにもなりうる命題(笑)。

 ともかくこの小説に描かれる風の盆は幻想的やわ。ほの世界を「感じたい!」と思うげんわ。

 あっ、8月31日は学園祭で金沢におるがやった!!っちゅうことは、翌日からの”風の盆”行けるかもしれん・・・。

| | コメント (2)

2007年7月24日 (火)

提灯!!

070724_11560001  前から欲しいなぁと思っとった提灯、今月頭に注文しとったもんが、お待ちかね、今朝届いてんわ♪

 「何に使こがや?」と言われそうやけど、ライブの小道具として(笑)。

 モデルはもちろん!、美川のおかえり祭りの提灯!!台車の役員やら青年団の役員が持つ弓張り提灯をちょっこしアレンジ。高崎の提灯屋さんとメールで何度かやりとりしながら(こういう時、インターネットってまんで便利。)、作ってもろた訳。

 石川県じゃあんまり、見かけんけど、関東あたりやとお盆の迎え火で提灯使こらしいもんね。新曲『盂蘭盆会』にも似合うかなぁなんちゅうて思ったり。

 まぁ、なんちゅうてもこの提灯見るとお祭り男の血が騒ぐっちゅう訳やわ♪一回一回のライブも祭りと同じ晴れ舞台。いいもん創らんなんね。

 あ~、早よ歌いたいわぁ。

| | コメント (4)

2007年7月23日 (月)

チューリップ♪

 チューリップっちゅうても砺波のチューリップフェアじゃないちゃ(富山弁合おとるけ?)。

 デビュー35周年の日本を代表するバンド・チューリップのコンサートに行ってきてんわ。プロデューサーの安部さん(チューリップ最新アルバム『run』のレコーディングエンジニアも担当)と向かうは神奈川県民ホール。会場には既に一杯の人、人、人・・・。コンサート開演前の会場の雰囲気、好きねんわぁ。今か今かと開演を待ちわびるファンの空気がなんともいいげんわ。ほしてまた、アーティストによってそのファンの雰囲気も違ごさけ、会場見渡すがも松田亜世流隠れたコンサートの楽しみのひとつ(笑)。

 チューリップのコンサートは初体験やってんけど、誰もが親しめるサウンドに優しい詩が乗っとって、客席の雰囲気も温かくていい感じやったわ。神奈川県民ホールっちゅう程好い広さの空間も相まって、ありきたりの言い方やけど”一体感”が凄い感じられてこっちまで心ウキウキ。デビュー当時からの名曲の数々が散りばめられたステージ、ほの中にも今のチューリップがあって、素敵やったわぁ。

 アンコールの曲に合わせて拳振り上げる客席のひとりひとりの青春に、ほして人生にチューリップの音楽があったんやなぁと思ったら、「音楽っていいなぁ。歌っていいなぁ。」と改めて感じたぞいね。ほんな音楽に関わった人生を今、少しずつやけど歩めとることに感謝やわ。

 帰りしな、楽屋口に出ておいでた財津さん、上田さん、宮城さんにご挨拶さしてもろたんも感激やったわぁ♪優しい風を感じた財津さん、カッコいい上田さん、温かな眼差しの宮城さん。オーラにパワーをもろてまたガンバろ!!

| | コメント (2)

2007年7月20日 (金)

松任大町商店街から生まれた新曲『追憶』

 天気予報は、今日は暑いっちゅうて言うとったがに、ガンコ涼しいがいね。どうなっとらいね?(笑)異常気象かねぇ。

 昨日の日記でもちょっこし触れたけど、新曲出来上がったぞいね。手直しして出来た曲と合わせて今月3曲目。梅雨にしては上出来、いいペースやわ。早く歌いたい症候群やわ(笑)。

 タイトルは『追憶』。うちのお袋の実家が松任(今は白山市になってしもたけど)の大町商店街っちゅう、昭和の世には松任一栄えとった商店街にあるげんけど、今はもう典型的なシャッター商店街・・・。なんやらものすっごい淋しい気がしてね、ほんでいつか歌にしたいと思っとってんわ。ほの大町商店街の歴史書いた本に出てくる、戦後の賑わいとかね、ほんながを歌に描いときたかってんわ。

 小さい時にはこの時期の夏祭り、大賑わいやったしね、屋台のフランクフルト屋手伝ったり、バス曳き大会があったり。

 商店街っちゅうたら、人とのつながり、ほして温もりがあったやろ?色んな人間がおりながらも、「いざ!」っちゅう時は一致団結して。全てがなくなってしも前に歌っときたいげんわ。

 今回の歌、今まで使ったことないコード進行をサビで使ってみたり、自分なりにちょっと実験もしとるげんわ。

| | コメント (7)

2007年7月19日 (木)

8月東京ライブ追加決定♪

 7月入って曲づくりが順調やわ。昨日も1曲書いとって、これから手直しして、ほぼ完成。シャッター商店街の歌ねんけどね。まだまだ頑張るぞいね!!

 ほして、8月26日の西荻窪Terraでのワンマンライブに加えて、8月5日に同じく西荻窪Terraである、渡辺かおるさん、稲葉智さん、サントリィ坂本さんのユニット(K.I.SもしくはW.I.S)のライブにゲストで呼んでもらえることになってんわ!!!もちろん、サントリィさんとの共演もあるさけ、暑~い夏をぶっ飛ばしに遊んに来てまいね♪お待ちしとります。

【詳しくは・・・http://homepage1.nifty.com/asei/katsudoujyouhou.htm

| | コメント (0)

2007年7月17日 (火)

夏の学園祭と『お静の雪』レポート

 6月1日・2日に石川県立音楽堂で開かれた『お静の雪』ゲスト出演の時のライブレポートを公式ホームページにアップしたさけ、是非読んでたいね。(【公式ホームページ「ライブレポート」参照】http://homepage1.nifty.com/asei/

 ほして、この夏は石川県の高校の学園祭に呼んでもらえることになったぞいね!!

 母校じゃないげんけど、石川県立野々市明倫高校の学園祭。学園祭の担当が、僕の高校3年の時の担任の先生で、さらに教頭先生が高校2年の時の担任の先生やっちゅうこともあって、お呼びが掛かった訳や。なんやら、ほんな偶然も重なって、ガンコ嬉しいぞいね♪

 今から楽しみやわ。

 10代の若いパワーの中で一生懸命いいステージ創るぞいね!!残念ながら、一般の方の入場は出来んげんけど、野々市明倫高校の生徒保護者の皆さん、待っとってや♪

| | コメント (11)

2007年7月16日 (月)

地震

 また大きな地震やったね。東京もガンコ揺れとった。3月の能登、ほして今日の新潟中越沖と、なんと言っていいやら・・・。

 被害に遭われた方に心よりお見舞い申し上げます。

 日本海、原発多いとこやしね。今日の火災の映像見とっても、原発抱える石川県出身者として、ガンコ心配になるぞいね。

 とにかく、一日も早い復興をお祈り申し上げます。

| | コメント (10)

2007年7月11日 (水)

やっぱりBOSS凄げぇ♪

070711_23020001  BOSSこと、ブルース・スプリングスティーンwith セッションズバンドの待ちに待ったライブアルバム『LIVE IN DUBLIN』が今日発売になってんわ。発売に先駆けて昨日、ヨドバシカメラのビルに移転したばっかりのタワーレコードで買うてきたぞいね。

 DVDとの限定版、特典ポスター(写真真ん中。ちなみに左は、ニール・ヤング先生、右はジュエル嬢。)付!!

 BOSSっちゅうたら、”ロック!!”っちゅうイメージやけど、今回はそれよりもさらに凄い!!アルバム『WE SHALL OVERCOME THE SEEGER SESSIONS』で聴かせてくれた、あのホーンセクションも入った、ライブ版では総勢17人のバンドサウンド。

 これを聴いたら、「アメリカの音楽はガンコ凄っげぇ!!」っちゅうて思うげんわ。悲しみを音楽に乗せて歌ったブルースやゴスペルなどの黒人音楽、ほして白人のカントリーウェスタンの融合。

 こっりゃ凄いライブやぞいね。日本に来てくれんだんが、残念でならんぞいね。

 これ聴いたらやっぱりBOSSはBOSSやと再認識したぞいね♪凄い!!

| | コメント (2)

2007年7月10日 (火)

成駒屋っ♪

 昨日もまた水道工事で午後断水。水道管の耐震強化やっちゅうけど、水道管だけ耐震工事したところで、地震になったら水道管だけ無事で、我がアパートは崩れそうやけど(笑)。

 「まぁほんなら出掛けっか。」っちゅうことで、歌舞伎鑑賞教室に行ってきてんわ。先月のコクーン歌舞伎『三人吉三』のお嬢吉三が、鳥肌モンでカッコよく色っぽかった中村福助さんがお光を初めて演じる『新版歌祭文(しんぱんうたざいもん)』。

 二等席で¥1,500-。映画より安い値段で一流の生の舞台を観られるっちゅうがは、なんという贅沢やろ。

 この福助さん演じるお光もまった良かった!!嫉妬する姿すら愛らしいし、好きな人を思うが故に尼になり、恋い慕う人を見送る涙の最後もまた素敵。福助ファンになったぞいね。ほしてまた、お嬢吉三の姿を想い出したり・・・。それほど、福助さん演じるお嬢吉三はいかった!!

 昨日は国立劇場っちゅうことで、コクーン歌舞伎とはある意味対照的な舞台。歌舞伎の歴史から考えたら、コクーン歌舞伎みたいな常設小屋があれば、歌舞伎も新たな発展をしながら現代に生きた芸能になるがかなと思ったりしたわ。守ることと発展させること、なっかなか難しいことかもしれんけど、歌舞伎の可能性は、もの凄いものがあるような気がすれんわ。

 「成駒屋っ!!」

 この客席との一体感、やっぱり好きやね♪

| | コメント (2)

2007年7月 9日 (月)

言葉の力を感じた群読公演

 早朝に新曲が書き上がった七夕の日、夜は両国まで群読公演を観に行ってきてんわ。(群読っちゅうがは、物語の一人一人の登場人物とナレーターをそれぞれ別の人が演じるっちゅう朗読のようなお芝居ねんわ。)

 演じるがは、「サザエさん」のマスオさん役でお馴染みの増岡弘さん率いる劇団ルネッサンス。6月の『お静の雪』で同級生の恭子役を演じた声優・花岡亜矢さんも出演されとってんわ。

 浅田次郎の作品が上演された訳やけど、夜の演目は『うらぼんえ』と『鉄道員(ぽっぽや)』。

 「ん?、「うらぼんえ」今朝書いた歌のタイトル『盂蘭盆会』と同じじゃないけ?」

 なんっちゅうか、自分の書いた歌と同じテーマをまったく別の作品で観るっちゅう不思議な体験。ほして、まった群読で観るこの「うらぼんえ」が良かってんわ。主役のちえ子が花岡さんで、それまた熱演!!客席のすすり泣きの声で会場がひとつになる程やったわ。

 言葉だけで、情景がパッと目の前に浮かんで・・・。言葉の力を再確認した2時間やったわ。

 『鉄道員(ぽっぽや)』っちゅうたら、映画の高倉健さんを思い浮かべてしもがは映像の影響力やけど、増岡さんの乙松さんもまた、ほのぼのと優しさがにじみ出とっていかった!!

 しっかし、言葉っていいぞいね。日本語って綺麗やぞいね。言葉は感じるもんやぞいね。もっともっと大事にせんならんね。

| | コメント (2)

2007年7月 7日 (土)

お盆の新曲出来たぞいね♪

 新曲出来たぞいね!!

 昨日煮詰まっとったがじゃなくて、昨日の夜ジムでトレーニングしとる途中にパッとイメージ浮かんだまた別ながねんけど、4時間で書き上げてんわ。ほんでたった今完成!!昨日書いとった歌がなっかなかいいがにならんださけ、なお更嬉しいげんわ。

Pa0_0001  ほんで、今冷酒でひとり乾杯しとるげん(笑)。しっかし、この日本酒まんで美味い!!!(昨年の50回記念のライブで頂いたが大事にとってあってん。)

 ピアノで作った『盂蘭盆会』。お盆の歌ねんわ。『Cry』に続いて”命”がテーマ。この歌はピアノで弾き語りしたいぞいね。ほんでも相当練習せんなん。あ~、ほんでもやっぱりピアノのイメージやもんなぁ。

 夜も明け始めたぞいね。さすが夏やね、明るなるが早いね。

 夜明けの冷酒、ガンコいい感じ♪

| | コメント (9)

2007年7月 6日 (金)

久しぶりの吉祥寺末広通り商店街

 今日は朝からアパートの前の道の水道工事やってんわ。新曲書きながら、「ガガガ!!」っちゅう工事の音に集中力を切らしたり、煮詰まったり・・・。ちょうど昼過ぎから断水もあったさけ、トイレに行きがてら(笑)、ヨドバシカメラ吉祥寺店もオープンしたさけ、吉祥寺散策に出掛けてんわ。

 ヨドバシに向こう途中、ふと目に入った元Be・Pointんとこ、なんやら新しい看板が立っとるように見えたさけ、久しぶりに通ってみることにしてんわ。ほしたらやっぱり新しいライブハウスに模様替えされとった。入口んとこに屋根も増設されて、白で統一されて・・・。早10ヶ月やもんね。

 ヨドバシは予想通りガンコな人。ちょうど開店祝いのお花をただで配っとる時で、みんなガッパんなって花台に群がっとった(笑)。

 タワーレコードも今日からヨドバシの上に移転してんけど、昔の東急裏の雰囲気がいかったなぁっちゅうて思ったわいね。吉祥寺っちゅうたら、長年大きな電気屋なかったさけ、ヨドバシかビックカメラあたり出来たらいいなぁとは思とったとはいえ、いざ出来てみると、吉祥寺らしからぬ感じもして、複雑な心境やわ(笑)。便利は便利ねんけどね。

 さぁて、明日は七夕。『天漢』でも聴いて過ごして頂けたら、まんで嬉しいです♪

| | コメント (4)

2007年7月 4日 (水)

本日『想ひ出雪』全国発売やぞいね♪

Jacket4p0502  今日、Newシングル『想ひ出雪/鳥越にて/天漢』が全国発売になったぞいね♪【詳細は・・・http://homepage1.nifty.com/asei/release.htm

 ミニアルバム『がんばるまっし』共々応援、宜しく頼んます。

 最近の松田亜世は、曲づくりに励んどるげんわ。色々アイデアはあるげんけど、ほれが歌になるまでもうちょっと時間が掛かるっちゅう感じやね。じっくりいい歌つくるさけ、楽しみに待っとってや。

 ほしたら、シングル『想ひ出雪』、お近くのCD屋さん、インターネット等で注文してたいね♪

| | コメント (8)

2007年7月 1日 (日)

金沢やがいね『舞妓Haaaan!!!』

 阿部サダヲが、主計(かぞえ)町やら暗がり坂を駆けずり廻っとる。柴咲コウが、梅の橋を渡っとる。さらには、香林坊109前まで??(北鉄バスがボヤケテ映っとってニンマリ(笑))

 映画サービスDayの日曜日『舞妓Haaaan!!!』を観に行ってきてんわ。噂には聞いとった金沢ロケ。しっかし、これほど金沢で舞妓はんの画が撮られとるとはビックリやったわぁ♪これっちゅうたら、京都よりも「らしい」っちゅうことなんかもしれんね(笑)。架空の京都の花街夢川町、金沢の花街が上手いこと、夢川町を演じとるもんやわ。

 映画は大爆笑!!!映画館で久々にこんだけ笑ろたわ。ガンコツボ(笑)。

| | コメント (13)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »