« 府中へ天鈿女命(アメノウズメノミコト)を詣でて | トップページ | 処女作 »

2007年6月27日 (水)

『三人吉三』-やっぱり凄っげぇ!コクーン歌舞伎-

 昨年はじめて行ったコクーン歌舞伎(http://homepage1.nifty.com/asei/nikki-08.htmlの3/29と4/18)の余韻が忘れられんくて、今年もまた行ってきてんわ。お願いした席は、舞台全体(客席全体)が見渡せるまんでいい席。最近お気に入りになってきた、着物を着て、気分もしっかり歌舞伎(笑)。着物着ると背筋も伸びるし、集中できていい感じねんわ。

 『三人吉三』っちゅう、歌舞伎の名作ねんけど、今でいうところのアウトサイダーが主役ねんね。野良犬になぞらえて演出の串田和美さんは、今回描かれとるそうやけど、ほのテーマもまた今の時代にぐ~っと迫ってくるもんがあったぞいね。

 「粉雪は忘れ薬」っちゅう中島みゆきさんの隠れた名曲があるげんけど、ほれを連想させるようなラストシーンの雪(実際には椎名林檎さんの書き下ろしの曲が流れるげんけど。)。圧巻やったわぁ。

 「芝居ってガンコ素晴らしいぞいね!!」っちゅうことをコクーン歌舞伎を観ると思うげん。腹の底から・・・。

 今日もラストはスタンディングオベーション。カーテンコールの中村福助さんが、まんで素敵やったわぁ。勘三郎さんの演技も勿論最高やってんけど、福助さんのお嬢吉三、凄んごい、いかった!!!

 あ~、いいもん観たら震えてくるぞいね。何かせんなん!!!素晴らしい舞台、あんやとう♪

|

« 府中へ天鈿女命(アメノウズメノミコト)を詣でて | トップページ | 処女作 »

コメント

魂を揺さぶられるようなあの壮絶な雪の舞…!
心が沸き立つような思い!
すご―くよく解ります♪♪

投稿: ☆☆☆ | 2007年6月27日 (水) 12:56

☆☆☆さん、
>魂を揺さぶられるようなあの壮絶な雪の舞…!
心が沸き立つような思い!
すご―くよく解ります♪♪

 ”白”即ち、”雪”の持つ大きな力を感じました。

 「お静の雪」でも”雪”がひとつの大きなテーマ。それぞれの”雪”を考えながら感じることが出来てまた勉強になりました。
 しかし、昨日の芝居は最高でした!!

投稿: 松田亜世 | 2007年6月27日 (水) 13:37

福助さんのお嬢吉三には、本当に惚れ惚れしますよね!
突然の男言葉に爆笑した記憶が。。。☆
実は、前回の「三人吉三」から福助さんの大ファンなんです♪

こういうお芝居には、観た人たちの人生を動かしてしまう力もあるかも!と思います☆

『雪』・・・ひとつひとつ形の違う結晶には、本当に大きなメッセージがあるような気がしますね♪

投稿: ☆藜☆ | 2007年6月27日 (水) 19:08

◎☆藜☆さん、
>福助さんのお嬢吉三には、本当に惚れ惚れしますよね!
突然の男言葉に爆笑した記憶が。。。☆
実は、前回の「三人吉三」から福助さんの大ファンなんです♪

 確かに!!
 男言葉への変化も凄く面白かったというか迫力があったというか。僕もお嬢吉三の福助さん観て、ファンになってます♪
 玉三郎さんの女形とはまた違った魅力。
 いや~、素晴らしかったです。

>こういうお芝居には、観た人たちの人生を動かしてしまう力もあるかも!と思います☆

 そうですね。
 串田和美さんの心を動かす演出、今の歌舞伎座にはなかなかないものなのかもしれません。

>『雪』・・・ひとつひとつ形の違う結晶には、本当に大きなメッセージがあるような気がしますね♪

 そうですね。”雪”、日本人の心象風景にしっかりと刻み込まれたものなんでしょうね。

投稿: 松田亜世 | 2007年6月28日 (木) 10:11

観てきちゃいました♪♪♪最終追加公演!

どうしても福助さんの雪の舞が観たくて・・・!
欄間からおりてくるところもゾクゾクなんですけど♪

今日は串田和美さん、椎名林檎さんも最後に舞台に上がってご挨拶されていました。
カーテンコールも鳴り止まず、スゴイ楽日となりました。

投稿: ☆藜☆ | 2007年6月29日 (金) 00:42

◎☆藜☆さん、
>観てきちゃいました♪♪♪最終追加公演!

 うわぁあああ!!!羨ましいです♪もう一回観たいって本気で思ってましたから。

>どうしても福助さんの雪の舞が観たくて・・・!
欄間からおりてくるところもゾクゾクなんですけど♪

 欄間シーンもよかったですし、橋の上でいきなり男の声になるシーンも、そしてカーテンコールで手を振るお嬢吉三・福助さんがなんとも愛らしくて魅力的でした。
 そして、雪の舞は圧巻でしたね!!

>今日は串田和美さん、椎名林檎さんも最後に舞台に上がってご挨拶されていました。
カーテンコールも鳴り止まず、スゴイ楽日となりました。

 そうですか!!羨ましい。
 確かwowowのカメラが入っていたとか?コクーン歌舞伎のDVDセットとか出ないですかね。他の作品も観たいものです。
 『三人吉三』、最高ですね。

投稿: 松田亜世 | 2007年6月29日 (金) 00:52

当日券!しかも立ち見覚悟だったのです(^^;)
wowwowカメラのすぐ横、天井に近い席をようやく確保!
全体がよく見えて、意外と良かったです♪
コクーン歌舞伎のDVDセット!出して欲しいですよね!

橋の上の福助さん!やっぱりあの場面、ドキッとしますよね!
でもなぜあんなに愛らしいのでしょう!
ホントに不思議な魅力♪

8月の歌舞伎座「アマテラス」も行きます♪


投稿: ☆藜☆ | 2007年6月29日 (金) 01:20

◎☆藜☆さん、
>当日券!しかも立ち見覚悟だったのです(^^;)
wowwowカメラのすぐ横、天井に近い席をようやく確保!
全体がよく見えて、意外と良かったです♪

 そうだったのですね!!
 お芝居は全体が観えるのが好きです。でも、あの桟敷にも興味ありますけど(笑)。

>コクーン歌舞伎のDVDセット!出して欲しいですよね!

 出して欲しいですね!!切望です。

>橋の上の福助さん!やっぱりあの場面、ドキッとしますよね!
でもなぜあんなに愛らしいのでしょう!
ホントに不思議な魅力♪

 ホント、ドキッとって感じですね。色っぽいというかかっこいいというか、両方を持っている、そして可愛らしい。素敵でした!!

>8月の歌舞伎座「アマテラス」も行きます♪

 玉三郎さんですね♪楽しんでらして下さい。また感想日記楽しみにしています。

投稿: 松田亜世 | 2007年6月29日 (金) 07:59

ありがとうございます♪
“アマテラス”感想日記、がんばって書きます!お楽しみに~♪

ほして!ほして!
福助さんはかなりの“阪神タイガースファン”だそうです♪♪♪

投稿: ☆藜☆ | 2007年7月 2日 (月) 19:05

◎☆藜☆さん、
>“アマテラス”感想日記、がんばって書きます!お楽しみに~♪

 楽しみにしています!!
 確か昨年は泉鏡花。今年はアマテラス、7月の歌舞伎座は挑戦が続いていますね♪

>ほして!ほして!
福助さんはかなりの“阪神タイガースファン”だそうです♪♪♪

 うわあああ!!!それは嬉しいです♪なんだかさらにファンに(笑)。

投稿: 松田亜世 | 2007年7月 2日 (月) 19:25

そう!昨年は泉鏡花の四つの作品でしたね!
観にいらしたのですよね♪
7月歌舞伎の挑戦、今年も楽しみです。
“アマテラス”ということは・・・
先日、参詣されたアメノウズメノミコトも登場しますよね。

そしてさらに!!!
7月の歌舞伎鑑賞教室は、福助さんの「新版歌祭文」です♪
“成駒屋~”一色です(^-^)v

投稿: ☆藜☆ | 2007年7月 2日 (月) 20:54

◎☆藜☆さん、
>そう!昨年は泉鏡花の四つの作品でしたね!
観にいらしたのですよね♪

 そうです。2日間に分けて全て観に行きました♪

>7月歌舞伎の挑戦、今年も楽しみです。
“アマテラス”ということは・・・
先日、参詣されたアメノウズメノミコトも登場しますよね。

 そうですよね♪
 以前テレビでやっていたのを観ましたが、生では迫力が違いそうですね。楽しんでらして下さい。

>そしてさらに!!!
7月の歌舞伎鑑賞教室は、福助さんの「新版歌祭文」です♪
“成駒屋~”一色です(^-^)v

 ちょうど先ほど福助さんのホームページ検索してみてました。歌舞伎鑑賞教室はリーズナブルでもあるし、どこかで一日観に行ってみたいと思います。

投稿: 松田亜世 | 2007年7月 2日 (月) 23:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 府中へ天鈿女命(アメノウズメノミコト)を詣でて | トップページ | 処女作 »