« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月28日 (日)

上野鈴本にて

 昨日は、1/25の日記にも書いた割引ハガキを手に上野鈴本演芸場へ行ってきてんわ。鈴本演芸場は初めて。近代的なビルに突如現れる寄席。

070128_16370001  上野は吉祥寺の次に好きな東京の街やさけ、早めに着いて不忍池弁天さんをお参りしたり、アメ横散策。なんとも和風でお気に入りの傘を発見!!¥1,050-、ガンコ安い!早速買うてきたわいね(笑)。

 写真の通り竜の柄が入っとって、お気に入りの空の服にもあうやろうし、ちょっと雨が待ち遠しい今日この頃(笑)。

 さて、鈴本演芸場。今回のトリは柳家三三さん。若手実力派の噺家さんやってんけど、ほのせいか、客席やたらと若い人多かってんわ。(って僕も?(笑))しかも、かなり満席。

 途中、寄席でも大人気のロケット団のいつものテンポのいい漫才も満喫しつつ、時事ネタの飛び交う落語の枕もまた面白かってんわ。(賞味期限やらなんやら(笑)。)

 客席が若かったからっちゅうこともあれんろうけど(噺家さんは、客席の状況を見てそのの日高座に掛ける話を決めたりするらしい。)、わかり易い話ばっかりやったさけ、寄席初心者の僕にはありがたいことで、まんで楽しい時間が過ぎ去ってんわ。

 トリの三三さん、いかったわぁ。またゆっくり聴きに来たいと思ったわ♪

 思いっきり笑うちゅうことは、またひとつ元気になるね~。さぁ、1月ももう残す所数日やけど、頑張ってやらんなん!!

| | コメント (4)

2007年1月25日 (木)

うめ吉、小遊三を観る

 昨日はお誘いを受けて、池袋の東京芸術劇場に『池袋落語会 ゆうきのでる会デラックス』を観に行ってきてんわ。東京芸術劇場の建物ん中には初めて入ってんけど、ま~んで立派な建物やったわぁ。真ん前は小汚~い都会の公園やし(帰り際通った時にはケンカカップルか、泣いとる女性もおったり・・・。こんなが、まんで気になれんけど(笑)。)、ほのギャップがなんやら可笑しかったぞいね。

 今日は三遊亭遊喜さんの勉強会やってんけど、お目当は俗曲の檜山うめ吉さん。前にタワーレコードで三味線の音探しとる時に偶然試聴してCD買うたんやけど、それがなかなか面白かったさけ、いっぺん生で観たいなぁと思っとってんけど、ほれが今日やっと叶ったっちゅう訳。(”檜山”というだけで虎ファンとしては嬉しくもなってしもがやけど(笑)。)

 誘って下さった方が、「折角だからCD持ってきてサインしてもらったらどう?」と仰って下さったさけ、楽屋にお邪魔してサインもしてもらってんわ♪間近で地毛で結った日本髪も拝見できて嬉しかってんわ。ほんの挨拶程度にしか言葉は交わさんかってんけど、柔らかなお人柄も垣間見れて何より。

 江戸のお座敷”芸”の世界をうめ吉さんの舞台を通して観れたんはよかったわ。三味線と独特の節回しの日本の唄、やっぱりどっかで日本人の心に響くもんがあれんね。

 ほしてほして、笑点でもお馴染みの三遊亭小遊三さんが、遊喜さんの師匠ということでゲスト出演。これまったテンポのいいお話で、大満足!!ストライブの着物に黒紋付の羽織の小遊三さん衣装、これまったなんともお洒落でいかったわぁ。ますます着物生活に憧れたり(笑)、ほんな着方もあるんやなぁと勉強にもなったし。

 久々に寄席にも行きたいなぁと思っとったところにロケット団も出とる上野鈴本の割引券も頂いたし、週末にでも行ってくっかな。

| | コメント (2)

2007年1月22日 (月)

着物で歌舞伎!

 昨日は初春大歌舞伎を観に歌舞伎座に行ってきてんわ。折角やし、着物でちゅうことでお正月にも着たアンサンブルを着て、雪駄を履いて銀座を歩いて歌舞伎座まで向こてんね。天気予報やと雨やらっちゅうとったし、着物は無理かなぁとも前日まで思とってんけど、なんとか天気ももったし、着物で歌舞伎を決行(笑)。

 正月ん時もほうやったけど、やっぱり着物着ると身が引き締まる感じがなんともいいわぁ。今年は着物頻度増やしたいぞいね。

 さてさて、下手(舞台向かって左側)の3階席、ちょうど花道が見えん角度になっとって「ありゃ、しもた~。」とは思ったもんの、やっぱり生で観るお芝居はいいもんやわ。舞踊『松竹梅』で始まり、続く中村吉右衛門の『俊寛』がカッコいかったわ!回り舞台やらの演出も歌舞伎の醍醐味やったし、素晴らしかったぞいね。

 ほして、石川県出身者にとったらお馴染みの『勧進帳』。歌舞伎座で生で観るがははじめてやったし、楽しみにしとってんけど、花道が死角になっとったさけ、松本幸四郎演じる弁慶が花道を豪快に引っ込む”飛び六方”が全く見えんだんは残念の一言・・・。

 最後は勘三郎と玉三郎の共演『喜撰』。このお二人の共演が観たかったさけ、今回のチケットとってんけど、やっぱりいかったわぁ。勘三郎さんのユーモア溢れる踊りに、玉三郎さんの色っぽさに、なんともまぁ楽しい踊りやったわ。華のある役者さんちゅうがは、舞台に現れるだけで「うわぁ」っとなるね。

 客席からの「中村屋!」やら「大和屋!」やらの合の手、こっれガンコ好きねんけど、舞台が盛り上がるがと共にこの合の手で客席と一体になってく感じもいかったしね。

 また着物着てどっか出掛けたいぞいね♪

| | コメント (2)

2007年1月21日 (日)

『金沢市歌』、『若い力』に、『元気君マーチ』♪

 東京にも雪が降ったぞいね。東京の冬は相変わらず痛いし(笑)、雪降った日なんちゅうたら、金沢より寒いげん!気温ちゅうより多湿の冬に慣れた身体には東京の冬の体感温度ガンコ寒いげん!!

 ほして、今日はmixiで仲良くなった小学校の後輩(吉祥寺在住)と吉祥寺の中華街で飲んできてんわ。阪神ファンと同じ小学校ちゅう絆で結ばれとるさけ(笑)、暗黒時代のタイガースの話(やれ久慈や、和田や、沖原や、山田や、仲田や何やら)で盛り上がるわ、小学校の話んなって、『金沢市歌』を唄い始めるわ(笑)、『若い力』は、遠慮気味に踊り始めるわ、石川国体の歌『元気君マーチ』まで飛び出して、まんで2人で盛り上がったぞいね。金沢出身者はぜひとも参加すべしやったわ(笑)。

 石川県の歌(そもそも『石川県歌』ってあったっけ?ある意味『若い力』は石川県歌にしてもいいかもしれん。)は知らんけど、『金沢市歌』は百万石祭りの前夜祭・提灯行列があるさけね、金沢の小学校出た人なら必ず歌えるっちゅう歌。金沢版『信濃の国』ちゅう感じやね(笑)。

 「二つの流れ遠永く 霊沢すんで涌くところ・・・」、名曲やわ♪

| | コメント (12)

2007年1月17日 (水)

あと1ヶ月♪

 2月17日(土)、18日(日)の2Daysの金沢もっきりやライブまであと1ヶ月になったぞいね!!

 11月のライブが終わって、スケジュールが決まった時には「まだ来年や。」と思っとってんけど、「いよいよ。」ちゅう感じやね。

 今日は選曲の作業しとってんけど、2日間共やる唄ももちろんあるげんけど(とはいえ、曲順は2日間とも違うがになったわ。)、曲順も選曲も含めて17日夜-月-、18日昼-太陽-、それぞれが独立しつつ繋がったほんなライブになりそうやわ。1日しか来れん方にも、2日間遊びに来てくれる方にも、楽しんで頂ける、ほんな2日間にしたいなぁと思とるげんわ。

 サポートにも、木内健、山さんに加えて、ピアノにサントリィ坂本さんにも参加していただけるがになったさけ、11月のライブとはまた一味違ったステージになることは間違いなしやわ♪

 お蔭さんでご予約入りはじめとるさけ、ご予約はどうぞお早めに!!

 さぁ、いいステージ創るぞいや。

| | コメント (2)

2007年1月 7日 (日)

今夜から大雪らしいげんけど・・・。

070106_13290001  写真は今日の午後の犀川。遠く医王山がくっきり見えとって、どんより冬の雲。夕方からは雷も鳴り出して、いよいよ大雪ちゅう感じやってんけど、実はまだ大したことないげんわ(午前0時半現在)。さぁて、これからどうなることやら。ちゅうか8日の午前の飛行機で無事に東京に戻れるがかが心配(苦笑)。

 2007年になってからの金沢滞在は割とのんび~りできとって、夜は久々に6時間以上飲んだり(途中寝てましたが(笑)。)、ここ3日間は古くからの友達と美味しいおつまみつまみながら楽しく飲んどるげん。なんにも気兼ねすることなく喋れるがは、いいもんやわぁ。

 まぁ、ほんでも金沢の街歩いとるとどんどん詩が浮かんできて、いい感じ♪東京戻ったらまとめて曲書きたいと思っとるげんわ。

 今日の午後はもっきりやさんにふらりと新年のご挨拶、と思ったら、なんと”めんたんぴん”(詳しくは・・・http://homepage1.nifty.com/asei/nikki-08.htmlの2006年1月21日(土)の日記参照)のボーカリスト佐々木忠平さんが偶然カウンターでコーヒー飲んでおいでて、マスターに紹介してもらいながら2時間半くらいコーヒー飲みながら色んな話を聞かしてもろてきたわ。音楽の話から、いきなり日本の歴史や政治の話まで、まんで有意義な時間やったぞいね。

 ほしたら金沢もあと一日。元気に東京戻らんなんね!!

| | コメント (8)

2007年1月 2日 (火)

明けましておめでとうございます♪

明けましておめでとうございます♪

 新年明けましておめでとうございます!今年も何卒宜しくお願いします。
 お陰さんで年越し生ラジオも無事に終了して、故郷でのお正月を満喫しとるとこねんわ。
 昨日は晴天の元旦やったし、予定通り着物で初詣を実現出来てんわ♪
 やっぱり着物着ると姿勢もようなるし気持ちもピシッとなっていいもんやったわ。今年も一年、精一杯頑張ります!

追伸…新年早々実家のパソコン不調につき、パソコンに送って頂いたメールやブログの返信が遅れておりますことお詫び申し上げます。

| | コメント (2)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »