« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月31日 (日)

今年もあんやとうございました!!

 今年ももうあと数時間やねぇ。早いもんやわぁ。
 今年も皆さんのお陰さんで、まんで充実した一年にすることができました。心から感謝申し上げます。
 来年はアルバムの発売やらも控えとって、また一歩踏みしめて歩いていけるように、頑張ります!!今年も一年あんやとうございました。
 
 さて、これから2006年の歌い納め、かつ2007年の仕事初め、ラジオの生放送頑張ってくるわ♪ほんなら、みなさんもどうぞよいお年を!!

-------------------------------------------------
◎2006年12月31日(日)MROラジオ生出演◎

『MROラジオカウントダウン2007 レオと亜世の年越しパーティー!』(http://www.mro.co.jp/radio/newyear.html)

【放送時間】23:00~25:00

MRO北陸放送ラジオ(http://www.mro.co.jp/index.html)

| | コメント (1)

2006年12月30日 (土)

今日の北國新聞

 昨日はアラレやら降っとったさけ、結構積もるがかなぁと思とってんけど、大したことなく迎えた朝。

 昨日は、高校時代毎日のように通っとった楽器屋・vanvanにレコーディング終了報告するがに寄ってんけど、やっぱりなんちゅうか、もう10年近く応援してくれとって、まんでありがたいげんね。歌はじめた時の自分を再確認できる場所ちゅうがは大事やなぁと思ったぞいね。色んな提案もしてもろてんけど、どれもこれもありがたい話やったさけ、こっちもまた東京戻ってがんばらんなんね!

 ほして、昨日取材してもろた記事が今朝の北國新聞地方社会面に掲載されてんわ♪石川県のみなさん、是非是非読んでたいね!

 今日は久々家族旅行、ちゅうても山中温泉一泊ねんけど、ほして明日のラジオに臨みま~す!!

-------------------------------------------------
◎2006年12月31日(日)MROラジオ生出演◎

『MROラジオカウントダウン2007 レオと亜世の年越しパーティー!』(http://www.mro.co.jp/radio/newyear.html

【放送時間】23:00~25:00

MRO北陸放送ラジオ(http://www.mro.co.jp/index.html

| | コメント (2)

2006年12月28日 (木)

雪の金沢♪

2006122801  昨日無事に金沢帰ってきたぞいね!12月下旬とは思えん、東京の暑さから一変、今日は昼からミゾレが降り始めて、ほんの夕方の数時間で道が白~なった。実家の前の犀川の河川敷も雪化粧で、冬の金沢らしさ万点やわ(笑)。

 今日は午前中、湯涌温泉まで出来上がったばっかの『がんばるまっし』の音源聴きながら運転して行ってきてんね。まだほん時は雨がちょっこし降っとるくらいやったさけ、山道運転もジャマなかったし。(市内から湯涌温泉までミニアルバム『がんばるまっし』聴きながら行くと、ちょうどいい位の時間になるわ。ちゅう訳でドライブのお供にもお勧め(笑)。)まあほんでも雪の露天風呂もいいもんやさけ、ちょっこし雪なかったんは残念でもあってんけどね。

 午後は市内に戻って大晦日のラジオの打ち合わせやら、もっきりやさんで2月のライブの話やらして、一旦実家に戻ってきたっちゅう訳や。地元の本屋で買うてきた金沢の本読みながらのんびりしとったら、いつの間にやら雪景色や(笑)。

-------------------------------------------------
◎2006年12月31日(日)MROラジオ生出演◎

『MROラジオカウントダウン2007 レオと亜世の年越しパーティー!』(http://www.mro.co.jp/radio/newyear.html

【放送時間】23:00~25:00

MRO北陸放送ラジオ(http://www.mro.co.jp/index.html

| | コメント (7)

2006年12月27日 (水)

金沢へ♪

061226_18090001  昨日は大雨ん中、今年最後のセールで買い物する為に、代官山-空-まで行ってきたぞいね。

 前に買いに行った時に、セールで買いたい洋服の目星は付けとってんけど、思い通りのがが残っとって「あら、嬉っしゃ~♪」って感じやったわ(笑)。買うてきたんは、写真の赤色のパーカーと和柄のシャツ。ステージ衣装でも写真撮影でもまんで”ここのブランドのモデルか?”ちゅうくらいここの服ばっかり着とれんけど、やっぱりなんちゅうか、コンセプトをもって服を創っとるこだわりやら、ほんなががたまらん好きねんね。

 今日は荷造りして、夕方の便で金沢帰るぞいや!年越しラジオやら新聞の取材やらの予定もあって、また故郷・石川県の皆さんに会えるがが、ガンコ楽しみやわ♪ほしたら、冬の海の幸と地酒が待っとる金沢へ!!!

 東京でのミニアルバム『がんばるまっし』発売に伴うワンマンライブも3月初旬の予定で最終調整中やさけ、もうちょっこし待っとって~。

-------------------------------------------------
◎2006年12月31日(日)MROラジオ生出演◎

『MROラジオカウントダウン2007 レオと亜世の年越しパーティー!』(http://www.mro.co.jp/radio/newyear.html

【放送時間】23:00~25:00

MRO北陸放送ラジオ(http://www.mro.co.jp/index.html

| | コメント (6)

2006年12月25日 (月)

大晦日はラジオでお会いしましょう @石川♪

 石川県の皆さ~ん、ほして電波の聴こえる北陸の石川近郊の皆さ~ん、大晦日はMROラジオでお会いできるがになりましたよ♪

 『MROラジオカウントダウン2007 レオと亜世の年越しパーティー!』ちゅうことで番組タイトルにもお邪魔さしてもらいました(笑)。大晦日の23時から25時までの2時間生放送やさけ、初詣に向かう車ん中でぜひぜひ聴いてたいね♪初詣渋滞情報やなんかもラジオならバッチリ聞けるさけ(笑)。

 【詳しくは→http://homepage1.nifty.com/asei/news.htm

 ほして今日は元チビ玉こと嘉島典俊さんのディナーショーが東陽町であってんけど、ほこで4曲西村健と一緒にギター弾いてきたぞいね。イントロ8小節の間に衣装を替えてしまうげんさけ、すっごいなぁちゅうて思いながら参加さしてもらってんね。いっつもセンターに立っとるさけ、横でギター弾くちゅうがはまた違った緊張感があって刺激になったぞいね。2月25日には名古屋でもあって、ほれにも今のところ同行さしてもらう予定やわ。

 しっかしまぁ、着物の素敵なことちゅうたら・・・。

-------------------------------------------------
◎2006年12月31日(日)MROラジオ生出演◎

『MROラジオカウントダウン2007 レオと亜世の年越しパーティー!』(http://www.mro.co.jp/radio/newyear.html

【放送時間】23:00~25:00

MRO北陸放送ラジオ(http://www.mro.co.jp/index.html

| | コメント (6)

2006年12月24日 (日)

鈴木忠志演出『リア王』

 昨日は新国立劇場に鈴木忠志さん演出の『リア王』を観に行ってきてんわ。来年6月の金沢でのお芝居『お静の雪』の演出家・高橋洋子さんが、鈴木さんの劇団にずっといらっしゃった方で、ほの高橋さんにお誘いいただいて観にいってきたがや。1階客席後方真ん中の一番いい席で観さしてもろて、感激やってんわ。

 オープニングから、無駄をそぎ落とされ凝縮された感じの舞台装置、横明かりを中心とした独特な照明(これは全編通して凄かった!他にない照明やと思ったわ。まんでステキやった。)、着物をモチーフにした衣装・・・。世界的なスズキ・メソッドを体得したモスクワ芸術座のロシア人の役者さん達。

 立っている役者の呼吸ひとつ、無駄のない演出がなされているちゅうことを高橋さんから教わった。

 久しぶりに聴く生のロシア語もまた美しかった。ロシア語は語尾が格変化するさけ、日本語の韻を踏むちゅう感覚に似とるがやけど、ほの響きがまんで綺麗で、時に力強く、時に風を撫でる様な優しさがあったりするげんわ。字幕が遅れたりしたがはちょっこし気になったけど、言葉抜きにして、日本の能のテイストも吸い上げた鈴木さんの世界、その所作ひとつ観とるだけでも、伝わるもんは凄かってんて!!

 ほの鈴木さんの世界を尊敬をもって演じとるロシアの役者さん、この文化と文化とがぶつかり合って生まれる感覚もまた、身体の底から湧き起こる感動があったわ。

 いや~、6月のお芝居に向けて気が引き締まる想いやったぞいね。頑張らんなん!!

| | コメント (2)

2006年12月20日 (水)

デケタ!!

Rimg1130  今日の早朝、来春発売のミニアルバム『がんばるまっし』のマスター音源がデケタぞいね!!(写真は、歌詩カードの原稿とマスターCD)

 早速、自宅のコンポやらi-Podやらで自分自身試聴してみたりしとれんけど、まんで温かい音になっとるげんわ。現代のレコーディングちゅうがは、どうしてもデジタル機材中心になるげんけど、ほのなかに出来るだけアナログの機械を入れたり、あるいは音を空気に触れさせたりしながら、出来上がったきた音は、まさしくアナログ時代を知るエンジニアの安部さんの腕!!

 皆さんに聴いてもろがが、ガンコ楽しみやぞいね。

 ジャケットも昨日完成して、今朝出来た音源とジャケットのデータを持って、入稿完了。あとは工場でプレスされてくるがを待つのみやわ。

 帰り道の渋谷で、レコーディング初日にスタジオ近くの不忍池の弁天さんに成功祈願したんを想い出して、「無事終了報告もせんなんやろ。」ちゅうことで、上野まで行ってきてんわ。もちろん出来上がった音をi-Podで聴きながら(笑)。

 折角上野まで来たんやし、天神下の大喜のラーメン食べたいなぁと思って行ったもんの、15時半でちょうど準備中やったんが残念・・・。

 次は2月のライブやらプロモーションやらのことを考えつつ、次作の準備にも取り掛からんなん♪あっ、東京ライブも決めんなん!

 レコーディングでお世話になったみなさん、本当にあんやとう!!

| | コメント (2)

2006年12月19日 (火)

次は新曲『太陽』

 来年2月の金沢ライブねんけど、2Daysで夜と昼ちゅうことで、それぞれの日に17日は-月-、18日は-太陽-ちゅうサブタイトルを付けて、それぞれにテーマソングを創ろうと思っとってんね。

 12月1日のブログで書いてんけど、まず『月』ちゅう歌が出来て、ほして昨日は『太陽』ちゅう曲を書き上げたぞいね。ほんで、2日間のテーマソングは出来上がったちゅう訳。テーマソングがあるっちゅうことは、2日とも違ったステージ展開になったりもする訳やし、これまた楽しみやわ♪

 歌出来たら無性に歌いたいがになってきた!「歌いたい、歌いたい」ちゅう気持ちを2月には爆発させようかとも思っとるげんわ(笑)。

 楽しみにしとんまっし♪

| | コメント (2)

2006年12月17日 (日)

”コメディアン”前田隣師匠とロケット団、宮田陽・昇さん。

 昨日は急にスケジュールが空いたさけ、お江戸日本橋亭まで漫才を聴きに行ってきてんわ。前田隣師匠とロケット団との共演ちゅうことで、「うわっ、こりゃ見たい。」と思っとってんけど、当初はスケジュールが被っとって残念!、と思っとったとこやったさけ、「こっりゃラッキー!」ちゅうことで中央線で神田まで。

 東京の西には詳しいんやけど、都心となると方向感覚滅法弱いがで、神田から日本橋がこんな近いちゅうがは初めて知ってんわ(苦笑)。ちょうど三井本館で北斎の絵を投影しとるちゅう記事も読んださけ、ちょこっと寄り道してからお目当てのお江戸日本橋亭へ行ったちゅう訳や。

 しかしまぁ、ダーリン(前田隣)師匠のお話の面白いことちゅうたら、モノスッゴイげんわ♪入院先の病院からステージに直行して、あの芸を魅せられたらもうかなわんわいね。今年の1月にビーポイントのロケット団の定例集会で共演させてもろた時、楽屋でもお話さしてもろてんけど、師匠の”コメディアン”ちゅう言葉がまんでカッコよくて、昨日のステージもまさしく”コメディアン”!!毒が効いてお洒落でダンディーで・・・。

 昨日のロケット団のお二人や宮田陽・昇さんのように、腕のあるいい芸人さんはおっても(お客さんから出されたお題に対する即興漫才のコーナーもあってんけど、これがガンコ面白かった!!)、素敵な”コメディアン”は『昭和』を生きたからこそなんかなぁとか思ったら、隣師匠の芸、まだまだ魅せて戴きたいと思ったわ。

| | コメント (2)

2006年12月13日 (水)

ジャケット♪

 昨日はミニアルバム『がんばるまっし』のパッケージやら歌詩カードやら印刷関係の打ち合わせに行ってきてん。ほぼ出来上がったデザインを見せてもろてんけど、まんでいいがになっとった♪

 若干手直しして来週入稿やさけ、歌詩やら最終チェックせんなん。

 ジャケットはもちろん、歌詩カードからCDの盤面から、帯に至るまで、それらがみんな歌っとるような感じの存在感とストーリーがあって、嬉しぃなったぞいね!色んなアイデアを出してもろたプロデューサーの安部さん、カメラマン、イラストレーター、ほしてデザイナーさんに感謝やわ。

 年明けくらいにはどんながになったか発表できると思うさけ、楽しみにしとってや♪

 

| | コメント (2)

2006年12月12日 (火)

サイレントギター

Rimg1125  写真はヤマハのサイレントギター。以前中島みゆきさんがイメージキャラクターをつとめて一躍有名になった楽器ねんわ。

 先週、金沢の行きつけの楽器屋さんvanvanから送ってもろて買うてん♪

 何しろ、吉祥寺の我がオンボロアパート、全くもって防音がないさけ(苦笑)、真面目にギターを練習する為に一念発起、買うた訳や。

 このギター、生の鳴りはほとんどなくて(エレキギターをアンプ通さず弾いた位)、ヘッドホンして弾くと、ヤマハのアコースティックギターのいい音がするっちゅう、優れもんねんわ。弾き心地もアコースティックギターとほとんど変わらんさけ、練習にはもってこいちゅう訳ねんわ。

 真夜中にギターを思いっきり弾けるちゅうがは、これ画期的やわ♪ギターもっと上手くならんなん。

| | コメント (2)

2006年12月11日 (月)

イッセー尾形さん、12月東京公演♪

 金沢出身の作曲家・モリ川ヒロトーさんのお誘いで、8月の東京公演に引き続きイッセー尾形さんの東京公演を観に行かしてもろてんわ。今回は新作のネタ下ろしということで、まった楽しみやってんね。

 生憎の雨降り土曜日やってんけど、イッセーさんに元気をもらいに原宿まで行ってきたぞいね。舞台袖で石川県出身の演出家・森田雄三さんにご挨拶さしてもろて、イッセーさんの原宿クエストホール公演の特徴でもある、開演前のロビーへ・・・。なんとまぁ、フリードリンクフリーフードねんわ♪焼酎とお稲荷さんをパクリ(笑)。

 開演前のヒロトーさんとの金沢トークもまたまんで楽しい一時。ヒロトーさんとは”金沢愛”で結ばれた仲なのです。実は高校の先輩でもあり、少年合唱団の先輩でもあったちゅうことで、不思議な縁を感じずにはおれんげんわ。今年出逢ったばっかりなんに、もう長ーいこと仲良くしてもろとるような、故郷の縁ちゅうたらほんなもんかもしれんね。なんとも嬉しいことやね♪

 もう舞台は面白すぎ!!イッセーさんの舞台は、イッセーさんを通して”人間”をとことん見つめられるから、あっこまで面白かったりするげんろうなぁと思ったわ。ネタ下ろしちゅうことで、ネタの誕生日に立ち会えとる幸せも感じながら観とってんわ。

 終演後は、これまたイッセーさんのサイン会。「今日も楽しませて頂きました。ありがとうございました。」っちゅうて、握手してもろてんけど、あのイッセーさんの笑顔、まんで嬉しかったし、8月の時もほうやったけど、がんこステキやったわぁ。

 年末はイッセーさんのDVDと、ヒロトーさんアレンジのイッセーさんオリジナルソングのCDで楽しましてもらおうと思とるげんわ♪

| | コメント (2)

2006年12月 9日 (土)

亜世人形発送♪そして、今年の一曲・中島みゆき。

Rimg1120  11月のもっきりやライブアンケートプレゼントの亜世人形、今日発送するさけ、ご応募下さった皆さん、楽しみに待っとって下さいね♪(当選の発表は賞品の発送をもってかえさせていただきます。)

 写真は、プレゼントの10体ねんけど、ひとつひとつ表情も服も違ごとるさけ、世界でたった一つの亜世人形ちゅう訳になっとるげん。

 話は変わるげんけど、先月発売された中島みゆきさんのアルバム『ララバイSINGER』、かなりの名作やと思うげんけど、ほの中の『重き荷を負いて』ちゅう歌が、もっのスッゴイいい歌ねんわ。久々にリピートしてずーっと聴いとりたくなる一曲やわ。今年のナンバー1の歌やわ。

 心の深いとこが震えてきて、泣けるげんけど、心で泣いて、ほれが新しい力になるちゅう感じやね。苦しい時やら、辛い時、何かに迷った時、ほんな時には絶対力になってくれる、ほんな名曲。

| | コメント (4)

2006年12月 5日 (火)

年の終わりはさだまさし♪

 あっという間の12月やねぇ。金沢にも初雪が降ったちゅうがんないけ?いよいよ長い冬がはじまるがやね。東京も寒むなってきたわ。

 新宿のビルの谷間の北風に吹かれながら、昨日は東京厚生年金会館へまっさんことさだまさしのコンサートを友人と観に行って来てんわ。前回、前々回のツアーに引き続き、3度目のまっさん。完全に魅力にハマッとるがやわ。

 なんちゅうかなぁ、一夜のコンサートがしっかりひとつの主題のアルバムに納まるちゅう感じ、これほどまでにテーマに忠実な選曲と、聴き終えた後の充実感を得られたコンサートは久々やったような気がするわ。

 『美しき日本の面影』ちゅうアルバムに込められた想いが、このコンサートでより深く、いい色に実っとったと思うげん。

 優しくも痛烈なメッセージで満たされた朝は、太平洋側の冬の太陽みたいに、心地いいぞいね。

| | コメント (2)

2006年12月 3日 (日)

バイオリンで雰囲気満点♪

 昨日はレコーディング最終日。残っとったバイオリンパートとコーラスをちょっこし入れて無事に終了してんわ!あとはミックスとマスタリングちゅう作業に入って、今月中旬にはプレス工場に出されるちゅう訳です。

 木内健に紹介してもろたバイオリニストの多ヶ谷さんちゅう方に弾いてもろてんけど、なんともいい感じでメロディー奏でてもろて、仕上がりが楽しみやわ。バイオリン、クラッシックな感じももちろんいいげんけど、フィドルっぽい感じやったり、あるいは大正ロマンな感じ、グーッと心に響く音やね。いかったわぁ♪

 いつかライブでもバイオリン入れてやったりしたいわぁ。

 ジャケットデザインとミックス、楽しみやぞいね。

| | コメント (2)

2006年12月 1日 (金)

佐藤良成さんライブと新曲♪

 明日から12月ちゅうこって、まんで寒むなった東京やし、天気予報は外れて朝雨降ってぇ、洗濯モンびしょ濡れになってしもし、出だしは不調の一日やってんけど(笑)、午後は新曲書いて、夜はゴキゲンなライブ観て、結果オーライな一日やったわ♪

 まずは新曲の話からすっと、来年2月のもっきりや2Daysのテーマ17日夜-月-、18日昼-太陽-に合わせてテーマソングを書き下ろそうちゅうことを思いついてん。ほんでまず、ここ最近書きたいなぁちゅうてなかなかまとまらんかったことをテーマに『月』ちゅう歌を書いたわけや。囁きの唄ちゅうとこやろか。ちょっこしだけ歌詩に金沢弁も入っとるわ(笑)。次は『太陽』に取り掛からんなん。

 ほんで夜は下北沢のラ・カーニャへ。この前もっきりやのマスターに「東京戻ったらぜひお薦めしたいライブがあるから行ってきたらいいと思うわ。」ちゅうて進められたハンバートハンバートの佐藤良成さんの毎週木曜日のソロライブを観に行ってきてん。年も僕よりひとつ上になるんかな、ほんでもほぼ同世代。マーチンのギター一本弾き語りで、温かいフォークな世界が繰り広げられるわけねん。

 オリジナルももちろん沢山いい唄があって、特に『おかえりなさい』ちゅう唄はジーンと心に響いてきたし、カヴァーも何曲か聴くことが出来てんけど、高田渡さんの『いつか』なんかまんで良かったわ♪ビールとガーリックトーストをかじりながらなんとも心地よい時間が流れとったわ。

 またフラリと立ち寄りたい毎週木曜日の下北沢やわ。

 さぁて、レコーディングも土曜日は『廓唄』にバイオリン入れてもろて、全て録り終り、ミックスに入るげんけど、また頑張らんなんね♪

 余談やけど、ちょうど下北行く前にプロデューサーの安部さんと打ち合わせしとって、「ご一緒にどうです?」ってこって結局一緒にライブ観に行ってきてんけど、たっまたま会場に安部さんが以前レコーディングされた田辺マモルさんがおいでて、お二人は「久しぶり~!」みたいがになっとって、ほんで僕自身は初対面ながら田辺さんを介して佐藤良成さんとお話できたり、なんやら不思議なつながりやけど、田辺さんも佐藤さんももっきりやで何回もライブされとって、繋がっていく感じもまた嬉しかってんわ。

| | コメント (4)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »