« ご来場の皆さんに感謝♪ | トップページ | 落陽ライブ終了&2月はもっきりや2Days!! »

2006年11月21日 (火)

次は23日、荻窪ライブ♪(もっきりやの写真あり)

Dpp_061  もっきりやさんのライブ(Photo by 谷内啓樹)から早やがて1週間。土曜日に東京に戻ってきてレコーディングやらバタバタしながら の毎日やったわ。

Dpp_243

 レコーディングもほぼ終盤戦やし、今度はジャケットのデザインやらの打ち合わせが始まっとるげんけど、なかなかいいもんになりそうやわ♪写真はもちろん、金沢で撮ってきたし、楽しみにしとってや!!

 ほして、今度は23日(木・祝)の荻窪落陽ライブやぞいね♪今日やっとこさ、曲も固まってんけど、これまたストーリーのあるライブになりそうやわ。

 頑張ります!!

 まだまだご予約受付とるし、お時間ある方は是非是非遊んに来て下さい。19時開演です。

|

« ご来場の皆さんに感謝♪ | トップページ | 落陽ライブ終了&2月はもっきりや2Days!! »

コメント

写真カッコイイです!
もっきり屋さんも良い雰囲気ですね!

23日、楽しみです!

投稿: naoya | 2006年11月21日 (火) 19:15

うわぁ♪ 感動が伝わってきますね~☆
すっごくいい写真!!
こんなにカッコイイ雰囲気の中で歌うのは、
本当に気持ちよかったでしょうね(^▽^)

荻窪・落陽もいい雰囲気で・・・☆

投稿: ☆藜☆ | 2006年11月21日 (火) 22:59

◎naoyaさん、
>写真カッコイイです!
もっきり屋さんも良い雰囲気ですね!
 
 ありがとうございます!
 もっきりやさんでやると、何の演出もなくても、その空間が即演出になるというか、そんな不思議な場所です。

>23日、楽しみです!

 いよいよ明日♪お待ちしています。昨日は打ち合わせだけのつもりが落陽で結局日付替わるまで飲んでました(苦笑)。

◎☆藜☆さん、
>うわぁ♪ 感動が伝わってきますね~☆
すっごくいい写真!!
こんなにカッコイイ雰囲気の中で歌うのは、
本当に気持ちよかったでしょうね(^▽^)

 もっと沢山写真はありますので(全部で300枚位(笑))、またライブレポートにでもアップします。何より、お客さんが最高でした♪

>荻窪・落陽もいい雰囲気で・・・☆

 お待ちしております♪がんばります!!

投稿: 松田亜世 | 2006年11月22日 (水) 10:15

荻窪・落陽でのワンマンライブ!
と~ってもパワーがあって素敵でした~☆
ギターがおひとりだったので、大変!って思いましたが、
亜世さんのギターは雰囲気があっていい感じでした♪

後から参加された、サントリィ坂本さんとのセッションも
スーパーなスーパーなサプライズで感動でした!!!
その場に存在できたことに感謝☆

そして、最後の弾き語り「廓唄」は、
赤レンガのステージに亜世さんの三日月の衣装が映えて、
歌詞の雰囲気が迫ってくるようでした。。。
“うめのはし”から見た“にび色”の空を思いながら・・・

投稿: ☆藜☆ | 2006年11月25日 (土) 11:30

◎☆藜☆さん、
>荻窪・落陽でのワンマンライブ!
と~ってもパワーがあって素敵でした~☆
ギターがおひとりだったので、大変!って思いましたが、
亜世さんのギターは雰囲気があっていい感じでした♪

 ありがとうございます!
 お陰様でよいライブになったと思います♪ギター久々にひとりだったのですが、3人バージョンは3人バージョンでまた別の魅力もあったかもしれません。

>後から参加された、サントリィ坂本さんとのセッションも
スーパーなスーパーなサプライズで感動でした!!!
その場に存在できたことに感謝☆

 打ち上げまでいらしていただいた方はラッキーというようなセッションでしたね(笑)。僕も本当に楽しかったです♪いつか皆さまにお届けしたいと思っております。

>そして、最後の弾き語り「廓唄」は、
赤レンガのステージに亜世さんの三日月の衣装が映えて、
歌詞の雰囲気が迫ってくるようでした。。。
“うめのはし”から見た“にび色”の空を思いながら・・・

 ありがとうございます!!嬉しいです。
 いつか東の廓で歌いたいですね(笑)。

投稿: 松田亜世 | 2006年11月25日 (土) 17:48

「廓唄」は、きっと長く愛されてゆくような気がします。
浅野川大橋から見た、うめのはしの向こうの静かな朝焼け・・・
早朝でも木の葉ひとつなく、水打ちされた石畳・・・
金沢に生まれ育った人にしか唄えない叙情だと思います。

東の廓で・・・本当に。。。
この唄が、ひとつの歴史を癒してくれるのかも。。。(^-^)

投稿: ☆藜☆ | 2006年11月26日 (日) 00:44

◎☆藜☆さん、
>「廓唄」は、きっと長く愛されてゆくような気がします。
浅野川大橋から見た、うめのはしの向こうの静かな朝焼け・・・
早朝でも木の葉ひとつなく、水打ちされた石畳・・・
金沢に生まれ育った人にしか唄えない叙情だと思います。

 そう仰って頂けると嬉しいです!!
 来年のアルバムの中でも重要曲なので、しっかり歌ってきました。アレンジも含めて楽しみにしていてください♪
 多くの方に聴いて頂けるように頑張りたいと思います。

>東の廓で・・・本当に。。。
この唄が、ひとつの歴史を癒してくれるのかも。。。(^-^)

 そうできるように頑張ります!!

投稿: 松田亜世 | 2006年11月26日 (日) 17:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ご来場の皆さんに感謝♪ | トップページ | 落陽ライブ終了&2月はもっきりや2Days!! »