« 同窓会、そしてレコーディング♪ | トップページ | 秋物衣装♪ »

2006年10月20日 (金)

石川県出身の演出家・本谷有希子さん

 昨日は青山円形劇場にお芝居を観に行ってきてんわ。レコーディングやら同窓会やら、お陰さんで忙しい毎日の中やってんけど束の間ホッとできる時間になったわ。
 お芝居は石川県出身の演出家・本谷有希子さん率いる「劇団、本谷有希子」の作品。
 この前新聞で見て初めて知ってんけど、本谷さんは同じ学年でお隣の高校出身やっちゅう訳。狭い金沢の街やさけ、多分友達の友達かもしれん(笑) 。ほんなくても友達の友達の友達位では確実にある訳で、なんやらほんなこと考えたら嬉しなってくれんね。
 肝心のお芝居、ガンコおもしかったわ!言葉の勢いもあったし、石川県出身女性ならではの細かい演出もいい感じやったわ。よ〜笑ろたわ(笑) 。ほんで最後は哲学的にシリアスに考えさせられたし、メリハリあっていい作品やったわ。
 本谷さんの作品には「石川伍参市」っちゅうまんま石川県舞台のがもあるっちゅうさけ、再演があったら絶対観たいと思うげんわ。

石川県も熱いぞいね!!

|

« 同窓会、そしてレコーディング♪ | トップページ | 秋物衣装♪ »

コメント

お若いのに劇団率いて、かっこいいですよね♪
芥川賞にもノミネートとありましたね。
素晴らしい感性を発揮されていて、それを発表できるということ
素敵だな~と思いました☆

「石川県女性ならではの細かい演出」
これは、石川県男性じゃないと理解出来ない奥深さですね。。。

いい作品とすごい人に出会いましたね(^-^)

投稿: ☆藜☆ | 2006年10月21日 (土) 19:11

◎☆藜☆さん、
>お若いのに劇団率いて、かっこいいですよね♪
芥川賞にもノミネートとありましたね。

 僕も芥川賞にノミネートされるまでは知らなかったんですけど、素晴らしい感性をお持ちなんだと思います。
 お芝居凄く良かったですし。

>「石川県女性ならではの細かい演出」
これは、石川県男性じゃないと理解出来ない奥深さですね。。。

 そうかもしれません(笑)。
 イッセーさんの演出家・森田雄三さんも石川県出身、石川県人は演出家に向いているのかもしれませんね?

投稿: 松田亜世 | 2006年10月21日 (土) 22:39

このHPに経歴が載っていたのです☆
http://www.motoyayukiko.com/index.shtml
他に今回のお芝居についてのインタビューサイトもありましたよ♪
劇団の方と楽しそうにお話されていて素敵でした。

石川県人の本質というか、資質というか・・・
気配りが行き届いていたり、礼儀正しい文化を受け継いでいたり、
情緒豊かで、心も豊かな気質なのでしょうね。
そして、“もてなし”の心意気ということもあると思います。

亜世さんのステージにもそんな雰囲気が満載です♪
だから・・・心地良いのですね~☆

イッセーさんの舞台も拝見してみたいです☆

投稿: | 2006年10月22日 (日) 00:30

>他に今回のお芝居についてのインタビューサイトもありましたよ♪
劇団の方と楽しそうにお話されていて素敵でした。

 インタビューサイトはどこにありました?是非読んでみたいと思います。

>石川県人の本質というか、資質というか・・・
気配りが行き届いていたり、礼儀正しい文化を受け継いでいたり、情緒豊かで、心も豊かな気質なのでしょうね。
そして、“もてなし”の心意気ということもあると思います。

 ”もてなし”の心意気、大切にしたいですね!!
 やはり雪国ならではの心なのかもしれません。ロシアへ行った時にも思ったのですが、やはり雪に閉ざされる土地に生きる人には”もてなし”の心が根本にはあるんですね。

>亜世さんのステージにもそんな雰囲気が満載です♪
だから・・・心地良いのですね~☆

 しっかりと心に留めてこれからも頑張ります。ありがとうございます!!

>イッセーさんの舞台も拝見してみたいです☆

 イッセーさんの舞台もとっても面白いです!是非お薦めします♪

投稿: 松田亜世 | 2006年10月22日 (日) 07:51

 雪に閉ざされる土地の心・・・
美しいまでに細やかな心は、そんな土地が生み出したのですね。。。
なんというのか・・・決して華美にならないところにある一瞬垣間見える
縁の下の力持ち的な、そんな煌きですよね。
ロシアでも実感していらしたのですね☆

 憧れちゃいますね(^-^)
雪国DNAを持っていること、誇りですね♪

投稿: ☆藜☆ | 2006年10月22日 (日) 08:59

◎☆藜☆さん、

 動画のURLありがとうございました!喋っている姿、初めてだったので面白かったです♪

>雪に閉ざされる土地の心・・・
美しいまでに細やかな心は、そんな土地が生み出したのですね。。。
なんというのか・・・決して華美にならないところにある一瞬垣間見える
縁の下の力持ち的な、そんな煌きですよね。

 そうですね!!きっと北国の本当の美しさはそこにあるような気がします。

>憧れちゃいますね(^-^)
雪国DNAを持っていること、誇りですね♪

 大事にしたいですね!!
 今日、マニマニさんにポスター貼って頂きに行ってきました♪ありがとうございました!

投稿: 松田亜世 | 2006年10月22日 (日) 16:36

本谷さんの動画インタビュー、楽しそうですよね♪
作風は、シリアスでちょっと恐いところもありそうですが、
かつて、唐十郎の赤テントで見たような鋭さがあるかな~と思いました。

マニマニさんにライブポスター!良かったですね♪
このポスターを見て、聴きにきてくださると嬉しいですね♪
店長さんもメッセージ嬉しかったとおっしゃってましたよ☆
お疲れさまでした。

投稿: ☆藜☆ | 2006年10月22日 (日) 18:52

◎☆藜☆さん、
>本谷さんの動画インタビュー、楽しそうですよね♪
作風は、シリアスでちょっと恐いところもありそうですが、
かつて、唐十郎の赤テントで見たような鋭さがあるかな~と思いました。

 赤テントご覧になったんですね!お芝居はやはり面白いですね♪
 来年の6月の『お静の雪』、演出家の高橋さんが鈴木忠志さんの劇団に長年いらした方で、お芝居の空気に触れられるだけで楽しみです!

>マニマニさんにライブポスター!良かったですね♪
このポスターを見て、聴きにきてくださると嬉しいですね♪

 そうですね!まだまだ頑張りたいと思います。

投稿: 松田亜世 | 2006年10月24日 (火) 00:48

赤テントは何度か行きました♪
根津甚八が、パワフルに客席(と言っても床ですが・・・)を駆け回ったり。。。
何というお芝居だったかが思い出せなくて残念(^^;)
お芝居は本当に面白いです!!

「お静の雪」本当に楽しみですね!
熱いお芝居を創り上げてこられた方々の流れの中にいらっしゃることが
すごいなぁと思います☆

投稿: ☆藜☆ | 2006年10月24日 (火) 23:09

◎☆藜☆さん、
>赤テントは何度か行きました♪
根津甚八が、パワフルに客席(と言っても床ですが・・・)を駆け回ったり。。。
何というお芝居だったかが思い出せなくて残念(^^;)

 うわぁ、いいですね!!お芝居からは僕もいつも大きなインスピレーションをもらっています。

>「お静の雪」本当に楽しみですね!
熱いお芝居を創り上げてこられた方々の流れの中にいらっしゃることが
すごいなぁと思います☆

 楽しみです!!頑張ります♪

投稿: 松田亜世 | 2006年10月25日 (水) 23:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 同窓会、そしてレコーディング♪ | トップページ | 秋物衣装♪ »