« フォーク酒場 落陽 | トップページ | 落雷(?)で大騒ぎ! »

2006年9月10日 (日)

江戸神輿初体験♪

Rimg09752  昨日・今日と吉祥寺でも秋祭りやっとるさけ、神輿やら出とれんけど、昨日は池袋の居酒屋・祭一番さんに誘てもろて池袋駅東口親和町会の神輿を担ぎに行ってきてんわ。雑司ヶ谷に大鳥神社ちゅうお宮さんがあって、ほこの祭りの宵宮やってんね。

 お袋の実家の松任(現石川県白山市)若宮八幡宮の神輿担いだことはあれんけど、東京の神輿は昨日が初めてやってん。毎年参加さしてもろとるおかえり祭り(旧石川県石川郡美川町)をはじめ石川県の神輿と江戸の神輿ちゅうたらまんで担ぎ方が違ごげんね。江戸の”粋”ちゅう感覚を身につけるがには時間がかかりそうやったけど(笑)。

 ほんでも祭りはやっぱりガンコ楽しいわ!色んな力が自分の中に涌いてくるちゅうか、自分の中の熱いもんを燃え滾らせるちゅうか、なんともいえん感覚。

 昨日もろた神さんのエネルギーで15日、22日といいライブせんなん!阪神も5ゲーム差まできとる!!頑張らんなんね!!!

【↑写真は出発前の吉祥寺で試しに半纏を着てみた時のもんやわ。】060909_16120001 060909_21280001

【←お囃子屋台完成記念の名札。寄付したら作ってもらえるがやけど、松田亜世もちゃーんと作ってもろたぞいね(笑)。ライブ会場にも展示(?)予定やわ。左側がお囃子屋台。松田亜世の名札は下の段右から2番目。ほして右側がほの拡大写真。】

|

« フォーク酒場 落陽 | トップページ | 落雷(?)で大騒ぎ! »

コメント

東京らしい雄姿ですね! とっても似合ってます♪
名札も江戸!という感じがいいですね。

八幡様は文武の神様。
特に雑司が谷は、いろんな小説に登場しますよね。
文学の香りも漂いながらの秋祭り♪素敵です♪

ライブは、ついに“江戸の粋”の雰囲気になりますか?^^

投稿: ☆藜☆ | 2006年9月10日 (日) 06:28

◎☆藜☆さん、
>東京らしい雄姿ですね! とっても似合ってます♪
名札も江戸!という感じがいいですね。

 ありがとうございます!紋付袴のおかえり祭りとは正反対の動きやすい江戸の祭り衣装、なかなか新鮮でした。

>八幡様は文武の神様。
特に雑司が谷は、いろんな小説に登場しますよね。
文学の香りも漂いながらの秋祭り♪素敵です♪

 そうですね。昨日は宵宮で親和町会の地元(ジュンク堂書店の近く)を回っただけだったんですけど、鬼子母神のあたりは情緒があっていいですね!

>ライブは、ついに“江戸の粋”の雰囲気になりますか?^^

 いやいや、江戸には負けられない金沢の魅力で勝負です(笑)。
 さすがにちょっと今日は肩と腕が痛いです(苦笑)。

投稿: 松田亜世 | 2006年9月10日 (日) 11:41

そうでしたね!美川は紋付袴でしたよね!
江戸祭りは、ピッと引き締まって身軽なんですね♪

足は痛くないですか?
微妙なつま先使いと練り歩き・・・だった気がしますけれど。

“男の勲章” 肩と腕の痛みには、アミノ酸飲料で回復を!
GABAが入っているといいらしいです。お大事に(^-^)/

やっぱり!亜世さんのライブは“金沢”ですね♪

投稿: ☆藜☆ | 2006年9月10日 (日) 12:21

◎☆藜☆さん、
>そうでしたね!美川は紋付袴でしたよね!
江戸祭りは、ピッと引き締まって身軽なんですね♪

 全国的に江戸の影響を受ける祭りが多い中、参加者全員紋付という美川はまた独特でいいんですよ♪袴も色々お洒落で!

>足は痛くないですか?
微妙なつま先使いと練り歩き・・・だった気がしますけれど。

 足はジムで若干鍛えているので大丈夫です。ただ肩と首が今日は酷く痛いです(苦笑)。

>“男の勲章” 肩と腕の痛みには、アミノ酸飲料で回復を!
GABAが入っているといいらしいです。お大事に(^-^)/

 ありがとうございます!アミノ酸ですね~。

>やっぱり!亜世さんのライブは“金沢”ですね♪

 それをまた大事にしたいと思います!!

投稿: 松田亜世 | 2006年9月10日 (日) 14:01

袴にもお洒落な種類があるのですね♪
紋付だから黒・・・で・・・どのへんをお洒落にするのかしら(^^)?

あら~首にもきましたかぁ!
アミノ酸で内側から修復して、外側はひたすら冷やす!ですね☆
湿布だと痛いかしら。。。
アイスノンがいいかもですね♪
本当に本当にお大事にm(_ _)m

投稿: ☆藜☆ | 2006年9月10日 (日) 17:20

◎☆藜☆さん、
>袴にもお洒落な種類があるのですね♪
紋付だから黒・・・で・・・どのへんをお洒落にするのかしら(^^)?

 袴に入る縦のラインが色々あるのです。若い人は伊達藩の家臣が愛用していた事から「仙台平」と呼ばれるものを着たり、その線の太さも色々あって楽しいのです♪

>あら~首にもきましたかぁ!
アミノ酸で内側から修復して、外側はひたすら冷やす!ですね☆
湿布だと痛いかしら。。。
アイスノンがいいかもですね♪
本当に本当にお大事にm(_ _)m

 ありがとうございます!吉祥寺のお神輿横目に見ながらジムのお風呂にゆっくり浸かってきました。少し回復傾向です♪ご心配お掛けします。

投稿: 松田亜世 | 2006年9月10日 (日) 22:22

回復傾向♪よかったです!
あとはゆっくり睡眠ですね(^-^)
吉祥寺もお祭りだったのですね☆

袴のお洒落・・・初めて知りました♪
剣道を想像していたので、黒と思ってしまいましたけれど、
紋付袴のときは、縦のストライプの袴ですよね(^^;)
このストライプにも色々なパターンがあるのですね。
なかなか深いですね♪

投稿: ☆藜☆ | 2006年9月10日 (日) 23:09

◎☆藜☆さん、
>回復傾向♪よかったです!
あとはゆっくり睡眠ですね(^-^)

 ありがとうございます!!ビール飲んで熟睡します(笑)。

>吉祥寺もお祭りだったのですね☆

 そうなのですよ。ジムの帰りはまた神輿を発見してしまって御神酒所に着くまで横で見入ってしまいました(笑)。

>袴のお洒落・・・初めて知りました♪
剣道を想像していたので、黒と思ってしまいましたけれど、
紋付袴のときは、縦のストライプの袴ですよね(^^;)

 お年を召した方はほぼ無地に近い袴をはいてらっしゃる方もいます。

>このストライプにも色々なパターンがあるのですね。
なかなか深いですね♪

 そうなんですよ。ストライブも色々なんです(笑)。

投稿: 松田亜世 | 2006年9月10日 (日) 23:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 江戸神輿初体験♪:

« フォーク酒場 落陽 | トップページ | 落雷(?)で大騒ぎ! »