« 松田亜世の『吉祥寺発金沢弁』はじめるぞいや! | トップページ | 『夜叉ヶ池』・『海神別荘』 »

2006年7月26日 (水)

北陸

060726_00520001

 毎月15日のぉ、吉祥寺ワンマンライブが始まってからちゅうもんは、お盆がちょうど重なるさけ、帰省できんかってんけど、今年は8月の第一週にちょっこし前倒しで帰省することにしてんわ。

 ちゅうがも、親父の方のばあちゃんが、だんだんよ~わからんがになってきてしもて、「亜世(あせ)君元気か?亜世(あせ)君元気か?」ちゅうてくれとる間にお見舞いに行かんなんと思て。

 今回は久し振りに寝台”北陸”で帰ることにしてんわ。(写真は今はなき交通博物館で買ってきた方向幕のレプリカ)ほんで、今日金沢の旅行会社の友達から切符送ってくれたさけ、早速(笑)。

 上野を夜中に出て、早朝金沢に着くがやけど、ほれこそ”おんぼら~っと”いい感じねんわ。寝台列車ちゅうたら小さい頃からの憧れやったし、今じゃ個室やぞいね!ちょっこし狭い感じはあれんけど、”ガタンゴト~ン、ガタンゴト~ン”ちゅうて新幹線やら飛行機やらとは違ご心地よさ。あ~、もう楽しみやぞいね(笑)。

|

« 松田亜世の『吉祥寺発金沢弁』はじめるぞいや! | トップページ | 『夜叉ヶ池』・『海神別荘』 »

コメント

夜汽車の汽笛には胸がキュ~ンとなる魔法が。。。

通過して行く人気のない上信越の駅にもなぜか愛着。。。

汽車はだんだん日本海側 北陸本線へ

夜明けの神通川を越えると もうすぐ金沢♪

故郷の“気”に満たされていく幸せ。。。

どうぞ 良い旅を♪


投稿: ☆藜☆ | 2006年7月27日 (木) 22:48

◎☆藜☆さま
 コメントありがとうございます!

>故郷の“気”に満たされていく幸せ。。。

 夜行列車の汽笛、確かにほんな感じですよね。一歩一歩故郷に近づく感覚。うとうとしながら時々眼が覚めて、新潟、富山、お~ついに石川・・・。
 故郷の”気”、素敵なコメントをありがとうございました。

投稿: 松田亜世 | 2006年7月28日 (金) 01:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北陸:

« 松田亜世の『吉祥寺発金沢弁』はじめるぞいや! | トップページ | 『夜叉ヶ池』・『海神別荘』 »